駒ヶ根市教育大綱

大綱とは

大綱は、地方公共団体の教育、学術及び文化の振興に関する総合的な施策について、その目標や施策の根本となる方針を定めるものです。

地方教育行政の組織及び運営に関する法律の改正により、地方公共団地の長に策定が義務付けられました。

地方教育行政の組織及び運営に関する法律第1条の3第1項

地方公共団体の長は、教育基本法第17条第1項に規定する基本的な方針を参酌し、その地域の実情に応じ、当該地方公共団体の教育、学術及び文化の振興に関する総合的な施策の大綱を定めるものとする。

大綱の策定

 駒ヶ根市では、平成27年7月23日開催の総合教育会議において、駒ヶ根市教育委員会策定の教育振興基本計画(平成27年3月)をもって大綱に代えることを決定しました。

 駒ヶ根市教育大綱(全文)は、以下のファイルをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先
子ども課 教育総務係

〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
電話 0265-83-2111(代表) 内線717
ファックス 0265-83-2181
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2019年09月04日