駒ヶ根テレワークオフィス

駒ヶ根市は、都市部から駒ヶ根市へ「人と仕事の流れ」をつくるため、かつ、子育てなどで就労時間に制約があり一般的な就労が困難な市民にも働ける環境をつくるために、平成29年3月1日、駒ヶ根テレワークオフィス(通称:Koto コト)を開設しました。

この実績が評価されて、次の賞を受賞しました。
第18回テレワーク推進賞 奨励賞(一般社団法人日本テレワーク協会)
情報通信月間 総務大臣表彰(総務省)

サテライトオフィスの開設を支援します

「駒ヶ根テレワークオフィス」は現時点で満室ですが、新たなオフィスの整備や空き物件の斡旋など、対応を協議しますので、お気軽にお問い合わせください。

地域経済構造強靭化事業補助金
(市外の本社機能の全部または一部を市内に移転する場合)
500万円を上限に、補助対象経費の2分の1以内の額を支援します。

本社機能(特定業務施設)の移転・拡充を行う場合の優遇措置
長野県制度と連携して、特定業務施設の新増設に係る不動産取得税と固定資産税(5年間)の実質的な負担がゼロとなるよう支援します。

ICT産業等立地助成金(長野県)

  • 建物・設備機器等の取得費用の10%
  • 建物・設備機器等の賃借料の50%(契約から最大3年間分)
  • 雇用(長野県内に住所を有する新規常勤雇用者)1人につき30万円

を支援します。

基本情報

テレワークオフィス外観の写真1
テレワークオフィス外観の写真2

【所在地】駒ヶ根市中央3-1 松岡ビル1・2階 (JR駒ヶ根駅前)

【営業時間】月曜日~金曜日、午前9時~午後5時(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)

【電話】0265-98-7597

【メール】info@koto-komagane.com

【Webサイト】https://koto-komagane.com/

【Facebook】https://www.facebook.com/koto.komagane/

施設概要

ITで都市部と同じように仕事ができる環境を整えた、テレワークセンターとサテライトオフィスの二つの機能を持ったオフィス

テレワークセンター

都市部に本社がある入居企業の社員が、テレワークで行える仕事を市民に発注・管理する業務を行い、市民ワーカーが集中してこれらの仕事を行うための事務機器を整えたセンター

【入居企業】

株式会社クラウドワークス(東京都渋谷区恵比寿4-20-3恵比寿ガーデンプレイスタワー6階)

【備品】机、椅子、棚、パソコン、大型ディスプレイ、プリンター、無線LAN等

テレワークセンター内観の写真1
テレワークセンター内観の写真2

サテライトオフィス

都市部に本社がある入居企業の社員が、駒ヶ根市で遠隔業務ができるように事務機器を整えたオフィス

【入居企業】

株式会社ステラリンク(東京都千代田区九段南4-7-19ツボヤビル3階)

株式会社らかんスタジオ(東京都三鷹市下連雀8-7-3 MHC402)

【備品】机、椅子、棚、パソコン、モニター、大型ディスプレイ、プリンター、無線LAN等

サテライトオフィス内観の写真1
サテライトオフィス内観の写真2
この記事に関するお問い合わせ先
商工観光課 工業係

〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
電話 0265-83-2111(代表) 内線434
ファックス 0265-83-1278
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年08月18日