テクノネット駒ヶ根の概要

テクノネット駒ヶ根は、産業構造の変革に対応できる企業を目指し、さらには地域社会に貢献できる企業になることを目標とする市内企業の集団です。

企業主導の異業種交流集団で、企業の基礎体力向上・人材育成を目指してさまざまな事業を実施しています(事業については、駒ヶ根市と駒ヶ根商工会議所がバックアップ)。

特徴

  • テクノネット駒ヶ根では、経営体質を強化するための基礎的な研究会や講習会等の学習活動や、実技を伴った研修、国内外の視察など、時代のニーズに合った研究会活動を実施しています。
  • 会員制の組織でないため、各企業はすべての研究会に参加する必要はありません。研究会ごとに参加企業を募集しており、自社の足りない部分(能力)を補うために必要な講座を選択して参加いただけます。
  • 研究会は企業経営に最も重要な「理想企業創造事業」を中心に位置付け、これを支えるものとして、「固有技術力向上事業」、「企業交流事業」、「表現能力向上事業」「次世代育成事業」等を設置。
    これら5つの柱のもと、時々のニーズに応じて企画されたいくつかの研究会が実施されています。
  • 研究会等各事業の企画は2カ月に1度開催される幹事会と呼ばれる会議で検討されています。
  • 組織の運営は民間主導。駒ヶ根市と駒ヶ根商工会議所が事務局としての支援をしています。

組織(幹事会)

幹事会は、事業企画や進捗状況の把握を行い、各事業の担当幹事により構成されています。

代表幹事と運営幹事長
代表幹事 福澤秀宏(ホンダカーズ松本南)
運営幹事長 塩澤和彦(株式会社塩澤製作所)

 

幹事会(組織)
事業名 研究会名 担当幹事
理想企業創造事業 企業ドメイン研究会
  • 小池 長(上伊那貨物自動車株式会社)
  • 山下 政隆(株式会社駒ヶ根電化)
固有技術力向上事業 固有技術別研究会
  • 林 正夫(株式会社ハヤシ)
  • 北林 元(株式会社ヨウホク)
  • 春日 浩一(株式会社コガネイ駒ヶ根事業所)
企業交流事業 企業交流会
  • 山下 孝之(アイエイエム電子株式会社)
  • 宮脇 哲也(株式会社宮脇製作所)
  • 下島 聡(塚田理研工業株式会社)
次世代育成事業 リーダーシップ研究会
  • 鈴木 隆(ナパック株式会社)
  • 山下 孝之(アイエイエム電子株式会社)
次世代育成事業 事業承継研究会
  • 山浦 正貴(株式会社ヤマウラ)
  • 林 正夫(株式会社ハヤシ)
テーマ別研究事業 未来創造研究会
  • 塩澤 和彦(株式会社塩澤製作所)
  • 増澤 良雄(株式会社長野デラップス)
  • 岩切 康治(ヒラサワ機工株式会社)
  • 宮脇 哲也(株式会社宮脇製作所)
  • 下島 聡(塚田理研工業株式会社)

(令和4年5月現在)

テクノネット組織表

各研究会事業については、次の研究会一覧をご覧ください。

事務局

駒ヶ根市(商工観光課内)

担当 玉木

駒ヶ根商工会議所

担当 梶田
電話 0265-82-4168
ファックス 0265-83-4168

この記事に関するお問い合わせ先
商工観光課 工業係

〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
電話 0265-83-2111(代表) 内線434
ファックス 0265-83-1278
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2021年02月09日