駒ヶ根高原研究開発用地(約1.3ヘクタール)

中央自動車道駒ヶ根インターチェンジからほど近い中央アルプス山麓の用地です。

森林に囲まれた研究所として適地です(未造成地、オーダーメイド造成)。

場所

長野県駒ヶ根市赤穂23-463外

アクセス

・中央自動車道 駒ヶ根インターチェンジまで1.7キロメートル
・中央自動車道 駒ヶ岳スマートインターチェンジまで2.6キロメートル
・国道153号線まで2.5キロメートル

分譲面積

約13,000平方メートル (約3,932坪)

駒ヶ根高原研究開発用地

駒ヶ根高原研究開発用地

駒ヶ根高原研究開発用地から眺める東側の景色

駒ヶ根高原研究開発用地から眺める東側の景色

価格

不動産鑑定評価等を基準とした価格

その他の情報

用地の条件
都市計画 用途地域の指定のない区域
・容積率100%
・建ぺい率60%
・道路斜線1.25
・隣地斜線1.25

工場立地法に基づく
環境施設面積

条例により
・環境施設は緑地も含め敷地の15%以上に緩和
・緑地は敷地の10%以上に緩和
用水 上水道(1日あたり800立米)
排水 企業ごとに浄化処理して河川へ放流
電力 高圧6.6キロボルト(特別高圧供給は要相談)
ガス LPガス
地盤 N値50以上
支援制度
用地取得費の助成

用地取得費の30%を助成
(限度額3億円、3年間の分割交付)

【条件】
当該用地の取得費を除く投下固定資産の総額が2億円を超え、かつ、用地取得の日から3年以内に操業を開始するものまたは新規雇用が10人以上期待できるもの

固定資産税・不動産取得税 相当額の助成

固定資産税相当額を3年間助成、不動産取得税相当額を助成
(用地取得費助成と土地に係る固定資産税助成の併用不可)

【条件】
新たに取得した土地・家屋の取得額が3000万円以上で、土地の取得から3年以内に工場等の建設に着手したもののうち、初期投下固定資産(土地・家屋・償却資産)の取得価格が5億円以上のものまたは新規雇用10人以上が期待できる場合

信州ものづくり産業応援助成金

一定の条件を満たす場合、助成を受けられる場合があります。詳細は、長野県ホームページ参照

この記事に関するお問い合わせ先
商工振興課 工業係

〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
電話 0265-83-2111(代表) 内線434
ファックス 0265-83-1278
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年01月26日