駒ヶ根市の産業用地

産業用地の特徴

【特徴1】関東と中京の中間

  • 東京から 約200キロメートル 中央自動車道で約2時間30分
  • 名古屋から 約140キロメートル 中央自動車道で約1時間45分
関東と中京の地図のイラスト

関東と中京の地図のイラスト拡大画像(JPEG:396.5KB)

  • リニア中央新幹線(令和9年開業予定)により、東京から約70分、名古屋から約50分で移動が可能となります。
  • 三遠南信自動車道が開通すると浜松方面からのアクセスが飛躍的に向上します。

【特徴2】中央アルプスの豊富で良質な地下水が利用可能

  • 水質例 硬度1リットルあたり15ミリグラム
  • 水量例 1日あたり4,000立米(下平工業団地)

【特徴3】夏は涼しく湿度が低く、冬は雪(降雪日・積雪量)が少ない

駒ヶ根市の月別気象概要

【特徴4】自然災害が少ない

  • 東西を南/中央アルプスに囲まれているため風水害が少ない地域です。
  • 被害地震の記録はほとんどありません。

【特徴5】魅力的な都市

  • 住みよさランキング(東洋経済新報社)全国1位(1993年)の実績
    2019年は10位(812都市中)
  • 中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイや駒ヶ根高原などに1年あたり約100万人が訪れる観光地

分譲中の産業用地・空き工場

分譲中の産業用地

空き工場

この記事に関するお問い合わせ先
商工振興課 工業係

〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
電話 0265-83-2111(代表) 内線434
ファックス 0265-83-1278
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2019年12月24日