家庭雑排水簡易浄化施設を設置してください

駒ヶ根市では、全市全戸水洗化を目指して下水道事業を推進していますが、まだ供用開始されていない地域や、供用開始されている地域であっても、従来からの建物の場合、宅内工事などの関係で下水道に接続されていない場合があります。

下水道に接続されておらず、合併浄化槽も設置されていない建物の場合は、雑排水が河川などに垂れ流し状態となってしまいます。

 河川、水路などの公共用水域の水質保全は、市民、事業者の義務ですので、下水道などに接続するまでの間は、簡易な三槽式の雑排水簡易浄化施設を必ず設置していただき、少しでも河川などの水質浄化をしましょう。

管理方法

せっかく設置しても、適切な管理を行わないと、垂れ流しと同じ状態になってしまいますので、年数回の定期的な清掃・汚泥くみ取りを実施してください。

清掃・汚泥くみ取り業者・料金

申し込みは、直接事業者へ電話してください。
業者は地区別に割り振りされています。

清掃・汚泥くみ取り業者の一覧
業者 電話 担当地域
セイビ社 0265-83-4808 以下の地区以外
宮田衛生社 0265-85-2067 下平区、中沢区、東伊那区

料金

一般家庭用の300リットル槽 2,500円(税込み)

この記事に関するお問い合わせ先
生活環境課 環境衛生係

〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
電話 0265-83-2111(代表) 内線543
ファックス 0265-83-1278
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2021年10月20日