新型コロナウイルス感染症に関する長野県外国人相談窓口 開設

令和3年4月1日更新

長野県では、新型コロナウイルス感染症に関する24時間対応外国人相談窓口「NAGANO多言語コールセンター」を開設しました。

20言語に対応しており、通訳をしてもらいながら保健師などに相談できます。

相談方法

相談方法の詳細
手順1

NAGANO多言語コールセンターへ電話をかける。

電話:0120-974-998

手順2

コールセンターのオペレーターに相談窓口の電話番号を伝え、転送してもらう。

相談窓口電話番号は、以下の2つです。

026-235-7277、または026-235-7278

通話例:「長野県の新型コロナウイルス相談窓口をお願いします。番号は026-235-7277です。」

手順3

オペレーターに通訳してもらいながら、保健師などに相談する。

対応言語

英語、中国語、韓国語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロシア語、スペイン語、ポルトガル語、タイ語、インドネシア語、ベトナム語、ネパール語、タガログ語、マレー語、ミャンマー語、クメール語、モンゴル語、シンハラ語、ヒンディー語

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

企画振興課 地域政策係

〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
電話 0265-83-2111(代表) 内線246
ファックス 0265-83-4348
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年02月28日