子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)の定期接種

HPVワクチンは、平成25年から積極的な接種勧奨を一時的に差し控えていましたが、安全性について特段の懸念が認められないことから、令和4年から積極的勧奨が再開となりました。

接種対象となる方には、個別に通知します。通知に同封の説明文や厚生労働省のリーフレットをよく読み、ワクチンの効果やリスクについてご理解いただいた上で、ご希望の方は医療機関で接種を受けてください。

HPVワクチン接種の詳細
対象者 中学1年~高校1年生相当の女子(平成18年4月2日~平成22年4月1日生まれ)
接種方法 指定医療機関での個別接種(必ず予約してから接種をしてください)
持ち物
  • 予診票
  • 母子健康手帳
  • 医療保険証

 

使用するワクチン

2種類のワクチンがあります。担当医と相談の上、同じワクチンを3回接種してください。

ワクチンの種類と接種間隔
使用ワクチン 接種間隔
サーバリックス

【2回目】1回目接種の1カ月後

【3回目】1回目接種の6カ月後

ガーダシル

【2回目】1回目接種の2カ月後

【3回目】1回目接種の6カ月後

 

注意事項

  • 接種の前後2週間は新型コロナワクチンの接種を受けることができません。
  • 平成25年からの積極的な勧奨の差し控えにより、接種機会を逃してしまった方を対象に、接種機会を確保するための接種を始めます(キャッチアップ接種)。詳細は次のページをご覧ください。

HPVワクチンに関するリーフレット等

HPVワクチン接種後の相談窓口

国の相談窓口
相談窓口

厚生労働省 感染症・予防接種相談窓口

電話03-5276-9337

受付時間 平日 午前9時から午後5時(年末年始を除く)

(注意)この相談窓口は、厚生労働省が業務委託している外部の民間業者により運営されています。

医療機関を紹介してほしい、どこに相談すればいいかわからない場合
相談窓口

長野県 感染症対策担当

電話026-235-7148

受付時間 平日 午前8時30分から午後5時15分まで(年末年始を除く)

 

予防接種による健康被害救済制度の申請や相談
相談窓口

駒ヶ根市 教育委員会 子ども課 母子保健係

電話0265-96-7725(直通)

受付時間 平日 午前8時30分から午後5時15分まで(年末年始を除く)
この記事に関するお問い合わせ先
子ども課 母子保健係

〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
電話 0265-96-7725(直通)
ファックス 0265-83-4348
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2022年06月24日