子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)キャッチアップ接種

子宮頸がん予防ワクチン接種は、国の方針により平成25年6月から積極的な勧奨を控えていましたが、令和3年11月の厚生労働省通知により再開することとされました。

そこで、積極的な勧奨の差し控えにより接種機会を逃してしまった方を対象に、公平な接種機会を確保するため接種を始めます(キャッチアップ接種)。7月上旬までに対象の方へ予診票、リーフレット、医療機関一覧を発送する予定です。

接種を希望される方は有効性やリスクを十分理解した上で接種をしてください。

なお、積極的な接種勧奨を差し控えている間に定期接種の機会を逃した方で、定期接種の対象年齢を過ぎてから任意接種を自費で受けた方に対して、接種費用の助成(償還払い)を行います。詳細は、次のページをご覧ください。

キャッチアップ接種の詳細
対象者 平成9年4月2日から平成18年4月1日生まれで、HPVワクチンの3回接種が済んでいない女性
期間 令和4年4月1日から令和7年3月31日まで(3年間)
場所 指定医療機関(必ず予約してから接種してください)
持ち物
  • 母子健康手帳など接種履歴が分かるもの
  • 予診票
  • 保険証
費用 無料

 

使用するワクチン

使用するワクチンは2種類あります。担当医とご相談の上、選んでください。

接種は3回する必要がありますが、必ず3回とも同じワクチンを接種してください。

ワクチンの種類と接種間隔
使用ワクチン 接種間隔
サーバリックス

【2回目】1回目接種1カ月後

【3回目】1回目接種から6カ月後

ガーダシル

【2回目】1回目接種から2カ月後

【3回目】1回目接種から6カ月後

 

注意事項

  • 過去に1回接種したことがある方は残り2回、2回接種したことがある方は残り1回、同じ種類のワクチンを接種してください。接種は3回済んでいれば追加で接種する必要はありません。
  • 接種の前後2週間は新型コロナワクチンの接種をうけることができません。

リーフレット

指定医療機関一覧

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先
子ども課 母子保健係

〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
電話 0265-96-7725(直通)
ファックス 0265-83-4348
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2022年06月21日