観光情報駒ヶ根市観光紹介DVD&観光総合パンフ田舎暮らしふるさと寄附結婚 子育て
お知らせ
市政の動き
意見交換する参加者

市の課題について市民と議員が意見交換(10月13日)


市が抱える課題について、市民の声を聞いて市政に反映させようと、市民と市議会の意見交換会が駒ヶ根駅前ビルアルパで開かれました。教育民生委員会では「高齢者介護に望むこと」をテーマに行われ、地区の役員や介護事業者、家族を介護している人など15人が参加。座談会形式で2グループに分かれ、在宅介護や地域の中での支援体制などについて、参加者それぞれの立場から意見が出されました。同委員会の小林敏夫委員長は、高齢者介護をテーマに選んだ理由を「市民の関心が高く、誰もが避けられない問題」とし、市民から寄せられた声に対し「議会全体の課題として検討していきたい」と話しました。参加者の一人は「現場の状況を知ってもらえてよかった。議会や行政としてやってほしいこと、住民としてやるべきことを役割分担して、みんなで連携していければ」と今後の議会に期待しました。この他、総務委員会は「住み続けたいまち駒ヶ根にするには」、建設産業委員会は「まちなかと中山間の均衡ある活性化は」をテーマに行われました。
駒ヶ根市役所
〒399-4192 長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表) FAX 0265-83-4348  【お問い合わせフォーム】
開庁時間 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)
このウェブサイトについて | 著作権 | 免責事項 | 個人情報利用規程 | サイトマップ || 広告主募集
Copyright 2009 Komagane City. All Rights Reserved.