ワクチン接種をしない方への差別や強制をしないようお願いします

令和3年6月25日更新

ワクチン接種は、感染症拡大防止のためには有効な手段となるため、できるだけ多くの方の接種にご協力をお願いしています。

しかし、体質や持病などの理由で、新型コロナワクチンを接種できない人もいます。また、接種を受けることは強制ではありません。感染症予防の効果と副反応のリスクの両方を理解した上で、自らの意志で接種を受けていただくことになります。

接種していない人に対して、接種の強制や差別、不利益な取り扱いを行うことのないよう、ご理解とご協力をお願いします。
 

この記事に関するお問い合わせ先

地域保健課 ワクチン接種対策室

〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
電話 0265-83-2111(代表)内線382
ファックス 0265-83-8590

お問い合わせフォームはこちら