認知症に寄り添う地域づくりを(5月19日)

グループで情報交換をする参加者

グループで情報交換をする参加者

チームオレンジ交流会が市役所で開催され、登録団体や第2層生活支援コーディネーターなど約50人が参加しました。チームオレンジは、認知症の方やその家族の支援ニーズと、認知症サポーターを中心とした支援者をつなぐ仕組み。この日は、チームオレンジの構築を促進するため、交流や情報交換が行われました。

会ではまず市内で活動する5つのチームが取り組み内容を発表。その後グループワークで情報交換をしました。参加者からは「各地域で行っているサロンや通いの場の活動内容がまさにチームオレンジ。ゆくゆくは既存の集まりを活用した地域づくりができれば」という提案もありました。市は令和5年までに、すべての行政区へのチームオレンジの配置を目指して取り組みを進めていきます。

この記事に関するお問い合わせ先
総務課 秘書広報室

〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
電話 0265-83-2111(代表) 内線262
ファックス 0265-83-4348
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2022年05月27日