駒ヶ根でワーケーション

中央・南アルプスの美しい景観、中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイ、早太郎温泉などの観光資源に恵まれた長野県駒ヶ根市。
企業様などによる駒ヶ根でのワーケーションの実施をご支援します(ワーキングスペース、観光、体験などの案内・調整など)ので、お気軽にお問い合わせください。

中央アルプス 千畳敷カールから望む南アルプス
大沼湖でサップ
早太郎温泉
駒ヶ根テレワークオフィス
中央アルプス 千畳敷カール(標高2,612m)
ふるさとの丘

【ワーケーション】
仕事(Work)と休暇(Vacation)を組み合わせた新しい働き方。
企業や個人が職場から離れて、リゾート地などでテレワークを活用して普段の仕事を継続しつつ、その地域ならではの活動を行うもの。

駒ヶ根ワーケーションの実施例

【天空の絶景スポット”千畳敷”でテレワーク体験】駒ヶ根市ワーケーションモニターツアー

中央アルプスが目前に見える自然豊かな土地と、「駒ヶ根テレワークオフィス」(通称:Koto)や、日本一標高が高いホテル「ホテル千畳敷」(標高2,612m)といったワークスペースを中心に、「自分らしく自由に」「旅をしながら働く」を体験できるツアー。

主催
駒ヶ根市、株式会社クラウドワークス、KNT-CTホールディングス株式会社、株式会社近畿日本ツーリスト関東

協力
株式会社NTTドコモ長野支店、中央アルプス観光株式会社、駒ヶ根テレワークオフィス、こまがね市民活動支援センターぱとな、農園雅~MIYABI~

開催日
2019年7月23日(火曜日)~26日(金曜日)【3泊4日】

主な内容

【1日目】
・Kotoでオリエンテーション&テレワーク
・街歩き案内
・ぱとなで駒ヶ根市のプレゼンテーション

【2日目】
・日本一標高が高いホテル「ホテル千畳敷」の特設オフィスでテレワーク
・Kotoなどでテレワーク
・交流会

【3日目】
・「農園雅~MIYABI~」でアスパラガスの収穫活動
・ふるさとの丘でテレワーク
・Kotoなどでテレワーク

 

【4日目】
・Kotoで解散式

期間中、駒ヶ根市ならではの体験(養命酒駒ヶ根工場見学、野菜・果樹の圃場見学)、観光(駒ヶ根高原、早太郎温泉、ふるさとの丘など)などもお楽しみいただきました。

この記事に関するお問い合わせ先
商工振興課 工業係

〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
電話 0265-83-2111(代表) 内線434
ファックス 0265-83-1278
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年06月18日