【経済産業省】持続化給付金の申請方法(新型コロナウイルス対策)

令和2年5月22日更新

新型コロナウイルスの影響で、売上が前年同月比50%以上減少している事業者等に、国から持続化給付金が支給されています。商工業に限らず、農業者なども含めた幅広い方が対象です。

対象となる方は、ご利用ください。

また、ご自身でオンライン申請を行うことが困難な方のために、5月22日(金曜日)から国による事前予約制の「申請サポート会場」が開設されています。事前予約の上、ご活用ください。

対象者

  • 2019年以前から事業により事業収入を得ており、今後も事業を継続する意思があること。
  • 2020年1月以降で、売上が前年同月比で50%以上減少した月があること。

給付額

中小法人等は最大200万円、個人事業者等は最大100万円

(注意)ただし、昨年1年間の売上からの減少分が上限。

申請期間

令和2年5月1日(金曜日)~令和3年1月15日(金曜日)

申請サイト

申請書類

  • 2019年確定申告書の写し
  • 売上減少が確認できる売上台帳等
  • 通帳等の写し(振込口座確認のため)
  • 本人確認書の写し(免許証や住民票等で可)

問い合わせ先

持続化給付金の問い合わせ先詳細
窓口 持続化給付金事業 コールセンター
電話
  • 0120-115-570
  • 03-6831-0613(通話料がかかります)
受付時間 【5・6月】午前8時30分~午後7時(土・日・祝日もつながります)
【7月】日曜日~金曜日 午前8時30分~午後7時(土・祝日除く)
【8月以降】日曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時(土・祝日除く)

申請サポート会場

以下のいずれかの方法で予約してからご来場ください。

なお、申請には、30分から1時間程度かかります。

また、事前に「申請サポート会場のご利用にあたって」をご確認ください。

サポート会場の詳細
予約方法1 電話予約(オペレーター対応)
電話:0570-077-866(毎日 午前9時~午後6時)
予約方法2 電話予約(自動音声)
電話:0120-835-130(24時間)
(注意)会場番号「2004」を入力してください。
予約方法3 インターネット予約
以下の専用ページで予約してください。
駒ヶ根会場予約専用ページ
場所 駒ヶ根商工会議所 5階 大会議室(駒ヶ根市上穂栄町3-1)
時間 午前9時30分~午後5時
持ち物 申請に必要な書類の原本またはコピーをお持ちください。
利用上の注意
  • 事前予約なしに来場いただいてもサポートは受けられません。
  • 会場である駒ヶ根商工会議所では予約受付できません。
この記事に関するお問い合わせ先
商工振興課 商業係

〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
電話 0265-83-2111(代表) 内線431
ファックス 0265-83-1278
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年05月22日