駒ヶ根エール飯プロジェクト(みんなでテイクアウトを利用して投稿しよう)

令和2年5月11日更新

駒ヶ根エール飯トップ画像

「#駒ヶ根エール飯」プロジェクトとは

新型コロナウイルス感染拡大により、市内飲食店を訪れるお客さんは減少しています。飲食店は、「お客さんを呼びたくても呼べない」、市民の皆さんは、「食べに行きたくても、自粛が必要」という厳しい状況になっています。

そこで、市と商工会議所では、市内のテイクアウト実施店舗をまとめて紹介し、みんなで利用して応援する「#駒ヶ根エール飯」プロジェクトを始めました。

テイクアウトや配達であれば、駒ヶ根の美味しいお店の味を、家にいながら楽しむことができます。また、利用後、みんなでSNSに投稿することで、美味しい情報がより多くの皆さんに拡散され、取り組みの輪が広がっていきます。

ぜひみんなで利用・投稿し、飲食店を応援しましょう。

(注意)「#エール飯」とは、新型コロナウイルス感染拡大を受けて、全国の自治体や団体等で広がりをみせているプロジェクトです。

テイクアウト等を実施する店舗一覧

テイクアウト等を行う店舗は、以下のとおりです。随時追加していきます。

 

プレミアム付テイクアウト店応援券が利用できます

5月2日(土曜日)に発売したプレミアム付テイクアウト店応援券を使えば、上記テイクアウト実施店舗でお得に買い物ができます。ぜひご利用ください(一部対象外店舗あり)。

 

SNSに投稿して、美味しい情報を広げよう

テイクアウトを利用したら、以下の方法でSNSに投稿しよう。

参加手順の詳細
手順1 市内飲食店で、テイクアウトや配達を利用。
手順2 購入した料理を、スマートフォン等で撮影。
手順3 インスタグラムやフェイスブックなどのSNSで、「#駒ヶ根エール飯」とハッシュタグをつけて投稿。
効果など
  • 投稿によって、市内店舗の美味しい情報が拡散され、利用の拡大や、お店の応援につながります。
  • また、SNS上で「#駒ヶ根エール飯」と検索すれば、皆さんが投稿したテイクアウト等の情報を一括して見ることができ、閲覧した方たちの新たな発見等にもつながります。

 

商品は早めに食べ切ろう

テイクアウト商品等は、調理してから食べるまでの時間が、店内飲食よりも長くなります。

気温や湿度が上昇するこれからの時期は、食中毒のリスクが高まるため、いつも以上に注意して、購入後は、早めに食べ切りましょう。

さらに詳しい情報は、以下の県ホームページをご覧ください。

掲載を希望される飲食店の皆さんへ

市内に店舗のある方であれば、店舗情報へ掲載することができます。

希望される方は、以下へお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先
商工振興課 商業係

〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
電話 0265-83-2111(代表) 内線431
ファックス 0265-83-1278
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年05月11日