伊南観光地域づくり基本戦略

傘山から望む伊南地域

伊南地域では、「住んでよし、訪れてよし」の観光地域づくりを目指して、市町村の枠を超えた取り組みを進めてきました。この度、基本的な考え方をまとめた、「伊南観光地域づくり基本戦略」を発表しました。この取り組みを進めることで、伊南地域のファンを増やし、地域全体の活性化を目指します。

伊南観光地域づくりの基本構想

基本戦略では、地域の稼ぐを高めるため、ブランドコンセプト(地域独自の価値)を共有し、ビジョン(目指す将来像)を掲げ、ミッション(地域が取り組むこと)を実行する計画となっています。

アルプスを望むスイカ畑の様子

ブランドコンセプト(伊南地域の独自の価値)

ピュアライフ ~ふたつのアルプスに護られた自然が寄り添う暮らし~

伊南地域の独自の価値は、当たり前のように感じている日常の中に存在しています。その価値を共有し、地域ブランドの確立を目指します。

ビジョン(目指す将来像)

帰りたい故郷であり続ける ~「ただいま」と「おかえり」があふれる場所に~

伊南地域が、誰にとっても帰りたい故郷であり続け、喜びの声があふれる場所であることを共通の将来像として描きます。

ミッション(地域が取り組むこと)

100年先も選ばれる故郷であるために

この地域を「選んでもらう」ための戦略を考え、行動を起こします。

  • 地域を紡ぐ(日常の商品化。地域のヒト・モノ・コトを紡ぎ、新たな価値を創造します)
  • 地域を伝える(私たちが地域に誇りを持ち、胸を張って魅力を伝えます)
  • 地域を磨く(無垢な故郷「ピュアライフ」のブランド価値を築き上げます)

ブランドイメージ動画

イメージ動画の画像

基本戦略を進めていく中で、大切にしたいモデルユーザーをイメージした動画を作成しましたので、ご覧ください。

伊南観光地域づくりマネジメントの仕組み

みなこい観光地域づくり推進機構

伊南観光地域づくり推進機構の設立

伊南観光地域づくり基本戦略にあるミッションを実行するため、多様な関係者が連携した「みなこい観光地域づくり推進機構」を令和2年3月に設立する予定です。

伊南DMO法人の設立

企画や広報など専門的な役割を担うDMO法人「アルプスの里みなこい観光局」を令和2年4月に設立する予定です。

この記事に関するお問い合わせ先
商工観光課 観光係

〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
電話 0265-96-7724(直通)
ファックス 0265-83-1278
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2019年12月19日