信州こまがねお宿割2022 参加事業者を募集

新型コロナウィルス感染症拡大により大きく落ち込んだ旅行需要の早期回復と地域の観光消費喚起を目的に、旅行者に対し市内の宿泊施設における宿泊代金の割引と、飲食店・土産物店・日帰り温泉施設で使える観光クーポン券を配布する「信州こまがねお宿割2022」を実施します。

「信州こまがねお宿割2022」へ参加する宿泊施設、飲食店等を募集しますので、希望される事業者の皆様は認定申請書を提出してください。

事業内容

  • 長野県・近隣県にお住いの方が対象宿泊施設に宿泊した場合、1人1泊につき3,000円の割引を行います(最大1人2連泊まで)。
  • 宿泊割引を使用した人には、1人1泊につき1,500円分の観光クーポン券を配布します。
  • 割引を実施した宿泊施設に対して、割引額の実績に基づき補助金を交付します。
  • 観光クーポン券による利用があった飲食店等に対して、クーポン券利用の実績に基づき補助金を交付します。
事業実施期間
実施期間 令和4年9月10日(土曜日)のチェックイン宿泊分から令和5年2月1日(水曜日)のチェックアウト宿泊分まで

補助額

【宿泊施設】

宿泊施設の収容人数に応じた補助額の上限は以下のとおりです。ただし、本事業へ参加する宿泊施設の件数により上限が変更となる場合があります。

補助額の上限内訳
収容人数1人から20人まで 上限300,000円
収容人数21人から50人まで 上限900,000円
収容人数51人から100人まで 上限1,500,000円
収容人数101人以上 上限2,100,000円
補助額の加算
「信州の安全なお店」に認定されている宿泊施設 500泊(1,500,000円)分を按分して加算

【観光クーポン券】

観光クーポン券の利用実績に基づき、補助金を支払います。

対象施設の要件

【宿泊施設】

以下の1.~4.に該当する宿泊施設

  1. 駒ヶ根市内に所在し、宿泊予約を年間を通して受け付けている宿泊施設
  2. 旅館業法(昭和23年法律第138号)第3条第1項に規定する許可を受けている者が経営する、宿泊施設
  3. 「信州の安心なお店」または「新型コロナ対策推進宣言」を行っている宿泊施設
  4. 以下の3点に該当しないこと。
  • 指定管理者が管理する宿泊施設
  • キャンプ場
  • 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第6項第4号に規定する営業を営んでいる施設

 

【飲食店・土産物店・日帰り温泉施設】

以下の1.~2.に該当する飲食店等

  1. 駒ヶ根商工会議所会員または駒ヶ根市内に店舗のある事業者。ただし、駒ヶ根会議所会員でない場合は、本社・本店が駒ヶ根市内にある場合に限る。
  2. 「信州の安心なお店」または「新型コロナ対策推進宣言」を行っている飲食店等

参加施設の募集

募集詳細
募集期間

令和4年8月19日(金曜日)~8月29日(月曜日)

申請方法 以下の申請書類に必要事項を記入し、添付書類とともに提出してください。(郵送可)
提出先 駒ヶ根市役所 商工観光課 観光係

申請書類等

宿泊施設は以下の様式(1)、(2)の書類と添付書類を提出してください。飲食店等は(3)の書類と添付書類を提出してください。

(1)駒ヶ根市宿泊施設利用促進事業対象施設(宿泊施設)認定申請書(様式第1号)

【添付書類】

  1.  旅館業法第3条第1項の規定による許可証の写し
  2. 県が実施する信州の安心なお店の認定がわかるものまたは新型コロナ対策推進宣言に関する宣言書の写し

(2)宿泊施設営業状況報告書(様式第2号)

部屋数/収容人数欄は、保健所へ申請等をしている数値をご記入ください。

(3)駒ヶ根市宿泊施設利用促進事業対象施設(飲食店等)認定申請書(様式第3号)

【添付書類】

  1. 県が実施する信州の安心なお店の認定がわかるものまたは新型コロナ対策推進宣言に関する宣言書の写し

事業者説明会

市内宿泊施設、飲食店等を対象に説明会を開催します。予約不要です。

1.宿泊施設向け説明会詳細

日時 令和4年8月29日(月曜日) 午後1時30分~
場所 駒ヶ根市役所 南庁舎 大会議室(2階)

2.飲食店等向け説明会詳細

日時 令和4年8月29日(月曜日) 午後3時~
場所 駒ヶ根市役所 南庁舎 大会議室(2階)
この記事に関するお問い合わせ先
商工観光課 観光係

〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
電話 0265-96-7724(直通)
ファックス 0265-83-1278
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2022年08月19日