【集団接種】新型コロナワクチン 接種の流れと注意点

集団接種期間・会場

次の日程と場所で集団接種を行っています。

接種期間と会場

期間(予定) 令和3年5月17日(月曜日)~令和4年9月30日(金曜日)
会場 泰成スポーツフロアー(市民体育館)

大きな地図を見る(GoogleMapページへ)

予約方法等詳細は、以下のページをご覧ください。

接種会場に早く来すぎないようお願いします

集団接種会場内の密を避けるため、予約時間の20分前からの入場となります。

入場時間の例
予約時間 午後2時~2時15分
受付開始 午後1時40分~

感染症拡大防止のため、受付開始時間前に会場の外で並ぶことはお控えいただきますようお願いします。

接種前の準備

接種には予約が必要です。予約方法は次のページをご覧ください。

基礎疾患のある方はかかりつけ医に相談を

基礎疾患のある方はかかりつけ医に相談をしてください。接種ができるか、できないかは次のページで詳しく説明していますので、ご覧ください。

接種日の持ち物

  • 予診票(あらかじめ記入して、お持ちください。)
  • 接種済証
  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、介護保険証等のうち1点)
  • マスク
  • お薬手帳(お持ちの方)

    予診票と接種済証はミシン目で繋がっているので、切り取らないでください。

接種時の服装

接種は上腕部に行うため、当日は肩を出しやすい服装でお越しください。

接種当日の流れ(集団接種)

持ち物を確認し、予約時間に会場へお越しください。

接種の流れについては以下のイラストをご覧ください。なお、この資料は、2021年4月時点、ファイザー社製ワクチンに関することについて記載しているものとなります。(発行・監修:長野県新型コロナウイルスワクチン接種アドバイザーチーム)

接種の流れについて説明したパンフレット1
接種の流れについて説明したパンフレット2

当日、接種できない方

  • 明らかな発熱がある方(体温が37.5度以上)
  • 重い急性疾患にかかっている方
  • ワクチンの成分に対し、重度の過敏症の既往歴がある方
  • 上記以外で予防接種を受けることが不適当な状態の方(当日、医師が判断します)

集団接種の流れ

接種の流れ
1.受付(体調確認・検温(1回目))
  • 係員が体調等を確認しますのでご協力をお願いします。このときの検温は会場に入れるかを確認するもので、 おでこや手首で体温を測ります。
2.予診票確認・検温(2回目)
  • このときの検温は本日接種できるかを確認するもので、わきの下で体温を測ります。
3.医師による予診
  • 接種できるかの最終確認を行います。
4.接種
  • 肩の高い位置に注射をしますので、肩を出しやすい服装でお越しください。
5.接種済証の交付
  • 接種したことを証明する書類を作成します。
6.待機(15~30分)
  • 体調が急変することがあるため、一定時間椅子に座って安静にしてください。お知らせした時間が過ぎた方からお帰りいただけます。

1回目接種の場合は、3週間の期間を空けて、2回目接種を行います。改めて予約が必要です。

副反応

接種後、副反応が起きる場合があります。詳しくは次のページをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

地域保健課 ワクチン接種対策室

〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
電話 0265-83-2111(代表)内線382
ファックス 0265-83-8590

お問い合わせフォームはこちら

更新日:2022年01月26日