5~11歳の方へのワクチン接種(小児接種)

令和4年6月17日更新

小児(5~11歳)の接種は、地域の小児科医が少ないことから、伊南4市町村(駒ヶ根、宮田、飯島、中川)で共同実施します。
接種を希望される方は、通知をご覧いただき予約をお願いします。

5歳から11歳のお子さまへ

新型コロナワクチン小児接種は任意の予防接種です

現時点では、小児についてオミクロン株に対する発症予防効果・重症化予防効果に関する根拠が必ずしも十分でないことを踏まえ、「努力義務」の規定は適用されていません。

保護者の皆さんは、感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について、十分にご理解いただいた上で、ご本人や保護者の意思に基づき、接種を受けるかどうかご判断いただきますようお願いします。

対象年齢・使用ワクチン

対象年齢による接種ワクチンの違い
満5歳の誕生日の前々日まで 接種できません

満5歳の誕生日の前日から

満12歳の誕生日の前々日まで

【小児用ワクチン】

ファイザー社製コミナティ筋注(5~11歳用)

満12歳の誕生日の前日から

【12歳以上用ワクチン】

  • ファイザー社製コミナティ筋注
  • 武田/モデルナ社製スパイクバックス筋注

接種回数

2回接種が必要です。

なお、1回目接種を小児用ワクチンで接種した場合、2回目接種時に満12歳に達していても、2回目接種は小児用ワクチンの接種となります。

接種までのスケジュール

接種券発送スケジュール
対象者 発送日
事前アンケートに「基礎疾患がある」と回答いただいたお子さんとそのお子さんの兄弟 令和4年3月16日(水曜日)
小学校高学年(4~6年生)で12歳未満のお子さん 令和4年3月31日(木曜日)
小学校低学年(1~3年生)のお子さん 令和4年4月7日(木曜日)
未就学児で5歳以上のお子さん 令和4年4月22日(金曜日)

その後も対象年齢に達し次第、順次接種券を郵送します。 

予約開始・接種開始日
予約開始日時 令和4年3月28日(月曜日)午前9時から
接種開始日 令和4年4月18日(月曜日)から順次

接種会場

接種は泰成スポーツフロアーでの集団接種にて実施します。

なお、市内医療機関での個別接種は、5月中で終了となりました。

 集団接種会場での安全対策

泰成スポーツフロアーでの集団接種についてお子さんの安全を考慮し、以下のように実施します。

  1. 集団接種会場には、小児科医が常駐します。
  2. 体調不良時に迅速に対応できるよう、平日のみ実施します。

なお、当初は 5~6歳(未就学児)、7~9歳(小学校1~3年生)、10~11歳(小学校4~6年生)と区切って接種を実施していましたが、5月25日(水曜日)以降は年齢を区切らずに接種を行います。

医療機関での個別接種は終了しました

以下の医療機関で実施した個別接種は終了しました。

接種を希望される方は、泰成スポーツフロアーでの集団接種をご検討ください。

個別接種を実施した医療機関

予約方法

接種は事前予約制です。接種券到着後、次のいずれかの方法で、予約を行ってください。

なお、1回目接種予約をすると、自動的に2回目接種も予約されます。(3週間後の同じ曜日、同じ時間)

また、医療機関では予約ができませんので、電話をしないようお願いします。

インターネット予約

インターネット予約を行うためには、予約する病院ごとに利用者登録が必要です。詳細は、以下の説明書をご確認ください。

オンライン予約システム 説明書(PDFファイル:1.2MB)

現在予約可能な接種会場
接種会場 予約サイト 予約状況
泰成スポーツフロアー 泰成スポーツフロアー予約 予約状況

インターネット予約サポート

接種予約を市内の商店、事業所の店主、公共施設でお手伝いします。

詳細は、以下のページからご確認ください

電話予約

電話が混み合いつながりにくい場合があります。その場合は、時間をおいてお掛け直しください。

電話予約方法
  電話番号 受付時間
泰成スポーツフロアー

050-5357-5447

(お掛け間違いにご注意ください)

音声ガイダンスに沿って数字を押してください。

なお、接種の予約受付は「1」を押してそのままお待ちください。

午前9時~午後5時(平日のみ)

接種時の持ち物

  • 接種済証、予診票(封筒に同封されています)
  • 本人確認書類(健康保険証、マイナンバーカード等)
  • マスク
  • 母子健康手帳
  • お薬手帳(お持ちの方)

接種にあたってのお願い

  • 接種は、お子さん1人につき、保護者1人の同伴をお願いします。
  • 保護者の方が同伴できない場合は、委任状が必要です。同居されている親族の方(祖父母など)が同伴する場合でも委任状が必要ですのでご注意ください。
  • お子さんが接種を拒否されるなど、医師が危険と判断した場合は、接種できないことがあります。
  • 予診票の署名欄には、保護者の氏名を署名してください。保護者の署名がなければ予防接種は受けられません。
  • かかりつけ医がいる方は、医師と相談しながら接種をご判断ください。なお、接種することをお勧めしますが、強制ではありません。
  • ワクチン接種の前後13日以内は、他の予防接種は受けられません。
  • 接種後の副反応で市内の幼稚園・保育園・学校を欠席する場合は出席停止となり、欠席扱いとなりません。

いじめ・差別は絶対にやめましょう

体質やアレルギーなどで、ワクチンを接種できない人もいます。接種した、接種しないという理由で、周りの人を悪く言ったり、いじめたりすることは絶対にやめましょう。

この記事に関するお問い合わせ先
子ども課 母子保健係

〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
電話 0265-96-7725(直通)
ファックス 0265-83-4348
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2022年06月17日