「医療警報」・感染警戒レベル5「新型コロナウイルス特別警報2」発出にあたってのお願い【5月14日更新】

令和4年5月14日更新

長野県内では、感染力の強いオミクロン株BA.2系統への置き換わり等により、新規陽性者数は過去に経験のない高い水準となっており、「医療警報」が発出されました。また、経路不明な感染事例などリスクの高い事例が複数発生しており、感染が顕著に拡大している状況であることから、上伊那圏域には感染警戒レベル5、特別警報2が発出されています。

高齢者や基礎疾患をお持ちの方など重症化リスクの高い方を守り、医療体制を堅持し、感染急拡大に歯止めをかけて社会経済活動をできるだけ維持することが急務です。市民の皆さんには、次の点にご協力をお願いします。

感染防止対策と注意事項

1.基本的な感染防止対策を徹底してください

  • 不織布マスクを確実に着用してください。
  • 適切なタイミングで正しく手洗い、手指消毒をしてください。
  • 屋内や車内は十分に換気してください(30分に1回以上、数分間程度窓を全開)。
  • 人との距離を確保し、ゼロ密を意識してください。

2.ワクチン接種をご検討ください

  • 接種券が届いたら、速やかにワクチンの追加接種についてご検討ください。
  • 特に高齢者や基礎疾患(呼吸器疾患や心血管疾患、糖尿病、肥満(BMI:30以上)、高血圧、喫煙など)がある方、これらの方とご家庭や職場等で身近に接する方(以下、重症化リスクの高い方・身近な方、という)、子どもと同居されている方は、1・2回目接種も含めて積極的にご検討ください。
  • ワクチン接種者においては症状が持続する可能性が低いとの報告もあることを踏まえ、ワクチン接種をご検討ください。

3.高齢者や基礎疾患がある方の感染防止にご協力ください

  • 家庭内でも日頃からこまめな換気・手洗いを行うとともに、同居の方に体調不良の方、濃厚接触者等がいる場合には、お互いにマスクを着用するなど十分注意してください。
  • 特に、ご家庭や職場等で重症化リスクの高い方に身近で接する方は、リスクの高い行動をとった場合は、これらの方との接触を控え、検査を受けることを推奨します。

4.子どもや保護者の皆さんは感染防止対策へ協力してください

  • 感染速度が速く、二次感染リスクが高いオミクロン株から子どもたちを守ることはもちろん、社会機能維持の観点や重症化リスクの高い方・身近な方を守る観点からご家族等への感染を防ぐため、子どもや保護者の皆さんは、学校や保育所等が取り組む感染防止対策へ協力してください。

5.混雑した場所や感染リスクが高い場面・場所へ外出・移動する際は十分注意してください

  • 人との距離(マスク有でも最低1メートル)が確保できない場所や換気が不十分な施設などは避けてください。
  • 重症化リスクの高い方・身近な方、ワクチン未接種の方は特に注意してください。
  • 「信州の安心なお店」認証店など対策の取れている店舗の利用を推奨します。
  • 感染拡大予防ガイドラインを遵守していない等、感染防止対策が不十分な店舗や施設の利用は控えてください。

6.県外を訪問するときは、感染リスクが高い場面を避け、慎重に行動してください

  • 重症化リスクの高い方・身近な方に限らず、十分気をつけてお出かけください。

7.会食の際は感染防止対策を徹底してください

  • 会食の際はできるだけ少人数とし、会話の際はマスク着用してください。マスクを着用して会話する際も大声は控えてください。
  • より安心な会食を行っていただくため、ワクチン3回接種または事前の検査を推奨します。
  • 重症化リスクの高い方・同居のご家族は、普段会わない方との会食はできるだけ控えてください。

8.飲食店等での会食は、同一テーブル4人以内、2時間以内としてください

5人以上のグループは、1テーブル4人以内となるよう、テーブルを分けて着席してください。また、大声での会話は控えるなど、感染防止にご配慮ください。

9.体調がすぐれないときは、外出を控え、速やかに医療機関を受診してください

無料検査を実施しています

長野県では、感染不安を感じる県民の皆さんが、どなたでも受けられる無料検査を実施しています。詳しくは、県ホームページをご覧ください。

関連リンク

詳しくは、長野県が発出している以下のページをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先
危機管理課 地域防災係

〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
電話 0265-83-2111(代表) 内線221
ファックス 0265-83-4348
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2022年05月14日