市内で新型コロナウイルス感染症の感染者が確認されました【9月17日更新】

本日(9月17日)、伊那保健所管内において駒ヶ根市3名、伊那市2名の新型コロナウイルス感染症の陽性者(患者等)が確認され、県より発表されました。

市民の皆さんは、県が発信する正確な情報に基づいて、冷静な対応に心掛けていただき、根拠のない情報に惑わされることのないようご注意ください。

感染対策を徹底しましょう

市民の皆さんは、特に次の点にご協力をお願いします。

  • 人との接触機会をできるだけ少なくしてください。
  • 自宅等も含め、茶飲み話や普段会わない人との会食は控えてください。
  • 県境をまたぐ移動(旅行、帰省、出張など)は今しばらく控えてください。
  • 体調に異変を感じた場合(発熱やせき、のどの違和感や鼻水、だるさ、味覚・嗅覚の異常など)は、外出せず、速やかに医療機関に相談してください。
  • ワクチン接種がお済みの方も感染症対策の徹底をお願いします。

 

相談先
相談先 相談窓口(24時間対応)
伊那保健福祉事務所 電話 0265-76-6822
聴覚障がい者等相談窓口 ファックス 026-403-0320
この記事に関するお問い合わせ先
危機管理課 地域防災係

〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
電話 0265-83-2111(代表) 内線221
ファックス 0265-83-4348
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2021年09月17日