駒ヶ根市新型コロナウイルス感染症対策本部からのお知らせ【9月30日更新】

令和2年9月30日更新

市では、新型コロナウイルス感染症に対して、関係部局が連携して必要な対策を迅速に行うため、令和2年2月25日に「駒ヶ根市新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置して、対応を進めています。市民の皆さんのご理解とご協力をお願いします。

なお、予防方法や相談先、学校や保育園、支援センター等の状況などは、以下のページに情報をまとめていますので、ご覧ください。

 

【9月30日更新情報】

信州版「新たな日常のすゝめ」

新型コロナウイルス感染症は、咳・くしゃみや、2m以内でマスクをせずに会話を行うことで生じる飛沫が目・鼻・口に入ることで感染します(飛沫感染)。また、ウイルスがついた手で目・鼻・口に触れることで感染します(接触感染)。

感染を防止するための行動を自ら考え実践しましょう。

また、詳細は以下のホームページをご覧ください。

県民一人ひとりが気を付けること

人と人との距離を取る
手を洗う
会話をするときはマスクをつける
  • 感染防止の3つの基本(身体的距離の確保、人込みの中でのマスク着用、手洗い)を徹底しましょう。
  • 「3つの密」(密閉、密集、密接)を回避しましょう。
  • 毎日の健康チェックを欠かさずに行いましょう。風邪症状があるときは、外出を避け、症状が長引くときや息苦しさや高熱などの強い症状がある時は、かかりつけ医や保健所に相談しましょう。
  • 移動先や会った人を記録し、感染が流行している地域との往来(旅行、帰省、出張)については、慎重な行動を取りましょう。

事業者のみなさまへ

  • マスク着用や小まめな手洗いをスタッフに徹底させましょう。
  • スタッフの体調管理、健康チェックを行いましょう。
  • また、発熱の症状などがある人が休みやすい環境を整えましょう。
  • 「3つの密」 (密閉、密集、密接)を作らない環境の整備に取り組みましょう。
  • 施設内の定期的な換気や設備、器具などの定期的な消毒・洗浄を行いましょう。
  • 在宅勤務や、時差出勤、交代制勤務などによる勤務時間の分散等を推進しましょう。
  • お客様にも咳エチケットや手洗いを呼びかけましょう。
  • 「新型コロナウイルス対策推進宣言」を積極的に行うなど、お店の取り組みをお客様にお知らせしましょう。

県外との往来は慎重に

原則として県をまたぐ移動の制限はありませんが、以下の都道府県については、慎重にご対応ください。

また、県外からの来訪者を差別することが無いよう、冷静な行動をお願いします。

往来の必要性について改めて検討を求めている都道府県

直近1週間の10万人当たりの新規感染者数が5.0人以上の都道府県が該当となります。

以下の都道府県への往来については、必要性をあらためて検討し、慎重に判断するとともに、高齢者等の重症化リスクが高い方はできるだけ往来を控えることを検討してください。

  • 東京都
  • 沖縄県

往来について慎重な行動を求めている都道府県

直近1週間の10万人当たりの新規感染者数が2.5人以上の都道府県が該当となります。

上記の都道府県を除く地域への往来が必要な場合には、人ごみを避け、基本的な感染防止策を徹底するとともに、自らの健康観察を行うようにお願いします。

  • 栃木県
  • 群馬県
  • 千葉県
  • 神奈川県
  • 愛知県
  • 大阪府

往来する際の慎重な行動例

  • 人ごみを避ける
  • 業種別ガイドラインを遵守していない接待を伴う飲食店などクラスターの発生する可能性がある場所への訪問を控える
  • 感染防止の3つの基本(身体的距離の確保、人混みの中でのマスク着用、手洗い・手指の消毒)など、基本的な感染防止策を徹底する
  • 当該地域から戻った後も自らの健康観察を行う

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)

厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA:COVID-19 Contact Confirming Application)を開発しました。

本アプリは、利用者ご本人の同意を前提に、スマートフォンの近接通信機能(bluetooth)を利用し、プライバシーを確保した上で、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について通知が届きます。

なお、お持ちのスマートフォンに各自インストールすることで、ご利用いただけます。

詳細は以下URLをご覧ください。

地域内消費へご協力ください

地域の経済を支えるために地元食材等の購入や感染予防に留意した上でのサービスの利用などを心掛け、地域の生産者や事業者を支えてくださるようお願いします。

新型コロナウイルス関連のデマや噂にご注意ください

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、さまざまな情報がインターネットやSNS等で流れていますが、その中には事実と異なる情報が混ざっています。

長野県内において、感染者が確認された場合には、県より公式に発表されます。
更新日時点での伊那保健所管内の感染者は以下のとおりです。

伊那保健所管内感染者 概要
長野県プレスリリース日 例目 年代 性別 職業等
4月6日4月7日(続報) 14 20歳代 男性 学生
4月8日 15 40歳代 男性 会社員
4月8日 16 40歳代 女性 -
4月12日 29 30歳代 男性 会社員
4月13日、4月15日(訂正)4月28日(再陽性) 30 20歳代 女性 会社員
4月13日、4月15日(訂正) 31 60歳代 男性 会社員
4月13日、4月15日(訂正) 32 60歳代 女性 会社員
4月13日、4月15日(訂正) 33 乳児 女性 -
4月16日 43 50歳代 女性 会社員
7月26日 92 30歳代 男性 医療従事者
7月28日 96 30歳代 女性 施設職員
8月1日 106 60歳代 女性 自営業
8月5日 123 60歳代 男性 自営業

市民の皆さんは、国や県、市が発信する正確な情報に基づいて、冷静な対応を心掛けていただき、根拠のない情報に惑わされることのないようにご注意ください。

駒ヶ根市新型コロナウイルス感染症対策本部の構成

対策本部構成 詳細
本部長

市長

副本部長

副市長、教育長

構成員

技監、部長、次長、議会事務局長、

危機管理課長、地域保健課長、企画振興課長、

その他本部長が必要と認めた者

対策本部会議の開催状況

対策本部会議 【任意設置(緊急事態宣言未発令時)】 概要
回数 開催日時 内容
第1回

2月25日(火曜日)

午前9時

  • 日常における対策等の情報発信
  • イベント等の開催方法や感染症対策
  • 学校や保育園、幼稚園内における感染対策
  • 観光客への感染対策
  • その他
第2回

2月26日(水曜日)

午前10時30分

  • 市等主催のイベント・行事の開催基準
  • その他
第3回

3月11日(水曜日)

午後4時30分

  • 感染者市内発生時の対応方法
  • その他
第4回

3月24日(火曜日)

午前9時

  • 国、県の状況等における各部の対策
  • その他
第5回

3月25日(水曜日)

午前10時

  • 市主催イベント・行事の当面の判断基準検討
  • 高齢者通いの場の実施について
  • 学校の再開について
  • その他
第6回

4月7日(火曜日)

午前8時30分

  • 伊那保健所管内での感染者の発生について
  • その他
第7回

4月7日(火曜日)

午後5時

  • 知事と県市長会との意見交換会報告
  • 緊急事態宣言発令に伴う対応について
  • その他
第8回

5月29日(金曜日)

午後5時

  • 6月1日以降の県の対応について
  • その他
第9回

6月12日(金曜日)

午後4時

  • 市内公共施設等の開館情報の更新
  • 6月19日以降の県外との往来について
  • 令和2年度中学生海外派遣国際交流事業
  • その他
第10回

7月17日(金曜日)

午前10時

  • 県内感染者の状況
  • 7月中の県の対応について
  • 市主催イベント・行事の実施判断基準
  • その他
第11回

7月26日(日曜日)

午後5時

  • 感染者の情報共有
  • その他
第12回

7月28日(火曜日)

午後3時30分

  • 感染者の情報共有
  • その他
第13回

7月30日(木曜日)

午後2時30分

  • 感染状況に関する情報共有
  • 注意喚起について
  • その他
第14回

7月31日(金曜日)

午後5時

  • 感染状況に関する情報共有
  • その他
第15回

9月30日(水曜日)

午後1時45分

  • 市主催イベント・行事の実施判断基準の改定
  • その他
対策本部会議【法定設置(政府による緊急事態宣言発令時)】 概要
回数 開催日時 内容
第1回

4月8日(水曜日)

午後5時

  • 学校の臨時休業
  • 公の施設の休館
  • その他
第2回

4月12日(日曜日)

午後4時30分

  • 県プレスリリースについて
  • 市民への広報
  • その他
第3回

4月13日(月曜日)

午後4時

  • 県プレスリリースについて
  • 市長臨時記者会見について
  • その他
第4回

4月16日(木曜日)

午後6時

  • 緊急事態宣言発令時の対応について
  • その他
第5回

4月17日(金曜日)

午後5時

  • 公共施設等の休館期間
  • 市内小中学校等の対応
  • 職員への感染防止対策
  • その他
第6回

4月20日(月曜日)

午後5時

  • 緊急事態措置に関する情報共有
  • その他
第7回

4月21日(火曜日)

午後5時

  • 休業要請・依頼の周知について
  • 緊急経済対策プロジェクトチームの設置
  • 特別定額給付金の推進体制
  • その他
第8回

4月28日(火曜日)

午後7時

  • 県プレスリリースについて
  • その他
第9回

5月1日(金曜日)

午後2時

  • 学校の対応について
  • 公的施設の休業延長
  • その他
第10回

5月5日(火曜日)

午後4時

  • 宣言期間延長を受けた基本的対応方針改正案
  • 宣言延長期間における学校教育活動
  • 公的施設の休業延長
  • その他
第11回

5月15日(金曜日)

午後5時

  • 緊急事態宣言解除に伴う対応について
  • 公的施設等の休館情報
  • その他
第12回

5月22日(金曜日)

午後5時

  • 公的施設等の開館・開場方針
  • その他
この記事に関するお問い合わせ先
危機管理課 地域防災係

〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
電話 0265-83-2111(代表) 内線221
ファックス 0265-83-4348
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年09月30日