【駒ヶ根市】新型コロナウイルス拡大防止協力金等上乗せ支援事業(対象:県協力金受給者)

令和2年6月24日更新

新型コロナウイルス感染拡大防止のための長野県からの要請により、店舗の休業や営業時間の短縮等に協力した事業者に対して、県の協力金に上乗せして支援金を支給します。

支給を希望する該当事業者の方は、7月6日(月曜日)までに、商工振興課へ申請してください。

(注意)県の支給決定通知が7月6日(月曜日)以降に到着した方は、7月6日(月曜日)以降の申請でも受付けます。書類が準備でき次第、市へ申請してください。

上乗せ支援金の概要

支援金の概要
支援金の額

一事業者につき10万円を1回限り支給。

(注意)店舗数や賃借に関わらず一律10万円。

対象事業者

以下の要件を満たす事業者。

  1. 令和2年4月22日以前から、駒ヶ根市内の施設等で事業を営む事業者。 
  2. 県が実施した「新型コロナウイルス拡大防止協力金・支援金(30万円)」の支給決定を受けている事業者。
申請方法

原則、郵送で申請。

(注意1)以下「申請書類」に記載した書類一式を送付してください。

(注意2)簡易書留等の追跡可能な方法としてください。

(注意3)送料は、申請者負担です。

送付先

〒399-4192
駒ヶ根市赤須町20-1 駒ヶ根市商工振興課 宛 

(注意) 送付の際は、差出人の住所・氏名を必ずご記入ください。 

受付期間

令和2年6月8日(月曜日)~7月6日(月曜日)

(注意)県の支給決定通知が7月6日(月曜日)以降に到着した方は、7月6日(月曜日)以降の申請でも受付けます。書類が準備でき次第、市へ申請してください。

さらに詳しい情報は、以下の受付要項をご確認ください。

申請書類

  1. 駒ヶ根市新型コロナウイルス拡大防止協力金等上乗せ支援金 支給申請書
  2. 市内店舗等での営業が確認できる書類(申告書の写し、営業許可証や届出書の写しなど) 
  3. 県が実施した「新型コロナウイルス拡大防止協力金等」の支給決定通知の写し
    (入金が確認できる通帳の写しでも可)
  4. 誓約書 
  5. 振込先の記載事項がわかる書類(振込先通帳等の写しなど)

(注意1)必要に応じて追加書類の提出等を求めることがあります。申請書類は返却しません。

(注意2)提出の際は、以下のチェックリストもご活用ください。 

申請書ダウンロード

申請書と誓約書は、郵送で送付することも可能です。お問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先
商工振興課 商業係

〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
電話 0265-83-2111(代表) 内線431
ファックス 0265-83-1278
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年06月24日