4月6日(月曜日)から市内小中学校を再開します

児童・生徒の皆さん、保護者の皆さん、小中学校の教職員の皆さん

 

大変お待たせいたしました。

駒ヶ根市は、令和2年4月6日(月曜日)から、市内全小中学校を再開します。

新型コロナウイルスは、一部の地域では、感染拡大が続いている状況ですが、現在当市においては、児童・生徒、保護者、教職員、そして市民全般においても新型コロナウイルスに感染された方は一人もいません。

また、伊那保健所管内においても感染は確認されていません。

このことから、各学校において、十分な警戒を行い、感染予防策を講じながら、児童、生徒の活動を行うことは可能であると判断し、令和2年度の新学期を始めます。

今後も、国や県の方針や感染の拡大によっては、急な措置をとることもあるかもしれませんが、ご理解いただき、ご協力くださいますようお願いします。

また、今までの予防の手を緩めないよう、手洗い・うがいの徹底に心がけてください。

なお、学校再開に向けての具体的な内容は、今後各学校からのお知らせによりご確認ください。

 

駒ヶ根市教育長 本多 俊夫

この記事に関するお問い合わせ先
子ども課 学校教育係

〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
電話 0265-83-2111(代表) 内線712
ファックス 0265-83-2181
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年03月25日