駒ヶ根市

下水道の基礎知識

下水道の役割


駒ヶ根浄化センター
駒ヶ根浄化センター
 下水道は、雨水の排除による浸水防除をはじめ、地域環境の改善やトイレの水洗化、河川など公共用水域の水質保全、下水の持つ熱エネルギーや処理水の活用、施設の多目的利用など、多くの役割を担う都市施設です。

下水道のしくみ


 「下水道」とは、汚水及び雨水を集めて排水するための管路やポンプ施設等の排水設備と、これに接続して下水を処理するための処理施設等の下水道施設により構成されています。
 「下水」とは、汚水、雨水及び家庭や工場などから発生する使用済みの汚れた水であり、「下水道施設」とは、これらの汚水や雨水を排除したり処理する施設全体を示すものです。

下水道の排除方式


 下水を集める方法を排除方式といいます。排除方式には、分流式と合流式があります。

分流式


 汚水と雨水を別々の下水道管で集める方式で、雨水は河川や海などの公共用水域に放流され、汚水は処理場に集められ処理されます。

合流式


 汚水と雨水を一つの下水道管で集める方式で、一定以上の雨水が集まると途中で分水し河川などの公共用水域に放流します。この方式は、古くから大都市などで採用されてきましたが、汚水と雨水が混ざって放流されるため、十分な処理ができず、現在では合流式下水道改善計画が進められています。
 駒ヶ根市の下水道は、分流式になっています。

下水道の種類


 下水道の種類は、下水道法により公共下水道、流域下水道、都市下水路の3種類となっています。なお、下水道事業とほぼ同じ目的を持つ事業として、農業集落排水事業、合併処理浄化槽設置整備事業などがあります。

下水処理場のはたらきもの


下水処理場には、微生物とよばれるとても小さな生き物がいて、かれらが汚れを食べてきれいな水にしてくれています。
駒ヶ根浄化センターにいるおもな微生物を紹介します。
エピスティリス(縁毛目)
エピスティリス(縁毛目)
オペルクラリア(縁毛目)
オペルクラリア(縁毛目)
スピロストマム
スピロストマム
レパデラ(輪虫)
レパデラ(輪虫)
ロタリア(輪虫)
ロタリア(輪虫)
ロタリア2(輪虫)
ロタリア2(輪虫)

駒ヶ根市の下水道


 『アルプスがふたつ映えるまち』駒ヶ根を清潔で快適な生活環境に整備し、河川などの公共用水域の水質を保全し、清流と緑豊かな自然にあふれる故郷とするため、全市全戸水洗化を目指して平成2年3月に駒ヶ根市下水道マスタープラン(以下「マスタープラン」という。)を策定しました。
 このマスタープランは、公共下水道事業、農業集落排水事業、及び合併処理浄化槽設置整備事業での整備を計画しています。
 詳細については、マスタープランをご覧ください。
(マスタープランは、平成10年4月に改訂版を全戸配布しておりますが、お手元に無い場合は上下水道課にお問合せください。)
 現在、このマスタープランに基づいて一日も早く全戸の水洗化を実現するため、事業の推進に努めています。

下水道マスタープラン (pdfファイル、102277バイト)
下水道マスタープラン
下水道マスタープラン

この記事の担当 (問い合わせ先)
上下水道課
〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表)
FAX 0265-83-4348
電子メール suidou@city.komagane.nagano.jp


※「用語解説」のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。

下水道の記事一覧

駒ヶ根市役所
〒399-4192 長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表) FAX 0265-83-4348      【お問い合わせフォーム】
開庁時間 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)
このウェブサイトについて | 著作権 | 免責事項 | 個人情報利用規程 | サイトマップ || 広告主募集
Copyright 2009 Komagane City. All Rights Reserved.