駒ヶ根市

平成29年度 中学生職場体験学習【実施概要・インタビュー】

 平成29年度の中学生職場体験学習を、赤穂中学校は5月15日(月)から18日(木)の4日間、東中学校は5月22日(月)から24日(水)の3日間の日程で実施しました。
 職場体験学習を実施させていただいた事業所数は、赤穂中学校96事業所、東中学校42事業所、うち両校がともに実施した事業所は27事業所でした。
 事業所の皆様のご協力に心より感謝申し上げます。

 キャリア教育推進協議会事務局で、いくつかの事業所を訪問させていただきました。
 生徒・事業所の皆様へのインタビュー、学習している様子の写真を掲載させていただきます。

街のお花屋さん


中学生



タイトルなし
 花が好きで将来は植物にかかわる仕事をしたいと思っています。きれいなお花屋さんの華やかさとは違って、バックヤードではとても地味な仕事をしています。仕入れて送られてきた花がお店に並べられるまでにはたくさんたくさん手をかけて、お客さんに元気できれいな花を届けていることに驚きました。

事業所の方


 職場体験に来てくれる生徒さんは毎年みんな真剣にまじめに取り組んでくれます。花を扱う上で一番大切なことは、1本1本の花をしっかり見ながら、一つひとつの仕事をこつこつと地道に丁寧にすることです。これからはやりたいことが沢山出てくると思いますが、このことはどんな事にも通じることのように思います。


リゾートホテル

 

中学生



タイトルなし
 家がお店をやっていて、接客に興味があります。自分が利用するときには普通に思っていたことが、小さな汚れや本当に細かなところまで一つひとつ気配りされていてすごいと思いました。表のお客さんに見えているところと、内側の見えていないところで支えている人がいて、接客が成り立っていることが分かりました。

事業所の方


 ハキハキと元気があって挨拶もよくでき、頼もしく思います。お客さんがお部屋で過ごされるときに、ゆっくりのんびりしていただけるように隅々まで気を使って整えていることが伝えられればと思います。何にでも興味を持って何でも吸収する、そんな気持ちでやって欲しいと思います。


コンビニエンスストア


中学生



タイトルなし
 品出しとかが大変で、いつも利用しているときとは随分違って見えました。お店の人はゆったり動いていると思っていましたがとても動きが多かったり、レジのなかでもたくさんの動きを手際よくしたりしていました。3日目で慣れてきたので少しずつ大変な仕事をさせてもらっています。ペットボトルの陳列ケース(冷蔵庫)の内は商品の種類が多いので、入れるところを間違えないように気をつけています。

事業所の方


 まじめにがんばっていますが、大きな声で対応できるともっといいと思います。「はい」「いいえ」で会話が終わってしまいがちですが、コンビニは瞬間のコミュニケーションで、お客さんと向かい合うその瞬間が勝負です。レジでの接客が出来れば自信にもなると思いますが、まだちょっと難しいかなと思います。

スイミング(トレーニング)スクール


中学生



タイトルなし
 小学校の頃この教室に通っていたので、教わる側だけではなくて、教える側からうまく泳げるように教えるためにどうしているか、知りたいと思って来ました。お客さんと一緒に泳がせてもらったりトレーニングをしたりして、大人の皆さんが意外に気軽にお話ししてくれて、優しく接してもらってうれしかったです。

事業所の方


 中学生が毎年来てくれていますが、いつもハキハキしていて清々しいです。プールでお客さんと一緒に泳いでもらったり、トレーニングを共に体験してもらったりしています。お掃除や後片づけも一緒にしますが、自分が練習していた場所でもあるので機転を利かして動くことが出来ています。とても頼もしいですね。


イチゴ栽培ハウス


中学生



タイトルなし
 もともと生物系のことが好きで、栽培にも興味があってイチゴ栽培ハウスに来ました。おいしいイチゴにするためにいろいろな管理をしっかりされてることに驚きました。味は変わらなくても形やいろいろなことで商品になるかならないか判断していました。伸びてくるランナーを取る仕事をしましたが、広いハウスの中でイチゴのひと株ひと株のどんどん伸びるランナーを一本一本取っていくのは根気のいる仕事でした。

事業所の方


 午前中は1000mあるハウス内の草取りをしてもらいました。腰が痛くなって大変なようでした。甘くておいしいイチゴを作るためには温度管理や水、肥料、日光(日射)を整えて光合成をしっかりさせてやります。人間の手ではイチゴの実はつくれません。条件をよりよく整えてやるのが私たちの仕事です。


市内小学校


≪市役所に職場体験をしていた生徒が、取材、写真撮影をし、原稿作成をしました。≫

中学生



タイトルなし
 自分が今まで通っていた小学校での職場体験学習で懐かしさを感じました。先生は絶対に児童から目を離さなかったのですごいなと思いました。この仕事は責任感がすごく大切で緊張するけれど、子どもたちと接することはすごく楽しいです。先生になりたいという夢がとても強くなりました。

事業所の方


 職場体験学習に来てくれた生徒さんと会うのは2年ぶりでした。久しぶりに会ったらすごくたくましくなっていました。この生徒さんは6年生の時に図書委員長さんをしていて、委員会活動で下級生に読み聞かせしたときは先生たちよりも上手なくらいでした。「職員」の立場で子ども達とよくかかわり、たくさんのことを発見してくれました。生徒さんにはこれからの学校生活を楽しみ、夢の実現に向かって欲しいと思います。


市役所


中学生



タイトルなし
 パソコンを使う仕事を体験したいと思って来ました。実際にはいろいろな部署でたくさんの方と接してたくさんのことを体験しました。疲れたけれど一つひとつの仕事の大切さもわかり、いいことをたくさん教えてもらいました。小学校の職場体験の取材では、同じ学年の仲間が、先生に教えてもらったり聞いたりしながらたくさんのことを覚えようとしていて、がんばってるなと思いました。

事業所の方


 ハーフマラソンの封筒詰めの仕事を一枚いち枚地道にすることから、子ども交流センターに行ったり、乳幼児検診の現場に出たり、職場体験学習の取材をしたりと教育委員会の各方面で動いている業務をたくさん体験しました。駒ヶ根市の子どもたちのために、市民のために、社会のためにがんばっている職員の姿を受け止めてもらえたらうれしく思います。


この記事の担当 (問い合わせ先)
子ども課
〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表)
FAX 0265-83-4348
電子メール kodomo@city.komagane.nagano.jp

※「用語解説」のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。

小・中学校の記事一覧

駒ヶ根市役所
〒399-4192 長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表) FAX 0265-83-4348      【お問い合わせフォーム】
開庁時間 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)
このウェブサイトについて | 著作権 | 免責事項 | 個人情報利用規程 | サイトマップ || 広告主募集
Copyright 2009 Komagane City. All Rights Reserved.