観光情報駒ヶ根市観光紹介DVD&観光総合パンフ田舎暮らしふるさと寄附結婚 子育て
お知らせ
市政の動き
夢中で登り続ける子どもたち

駒ヶ根高原に新たなアウトドア拠点が誕生(3月30日)


駒ヶ根高原「森と水のアウトドア体験広場」のボルダリングウォールがリニューアルし、オープンイベントが行われました。これは、平成14年に設置された従来の巨石風ウォールの老朽化に伴い改修されたもので、市内の辰野様からのご寄付等を活用。既存のクライミングウォールの東西側面に、体験者のレベルに応じた2種類の壁(高さ4メートル、幅5メートル)が設置されました。ボルダリングは、ロープなどを使わず、シューズだけで壁などを登るスポーツ。2020年東京五輪の正式競技になったことで注目を集め、その手軽さなどから、ここ数年子どもから大人まで幅広い層に人気の競技です。杉本市長はあいさつで、「今までは技術がないと利用できなかったが、リニューアルを機に、誰でも使える形にした。多くの皆さんに利用してほしい」と期待。その後行われた体験会では、早速地元の子どもたちの夢中になって繰り返し登る姿が見られました。詳しい営業時間や利用料金等は、今後公開される市ホームページの情報をご覧ください。
駒ヶ根市役所
〒399-4192 長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表) FAX 0265-83-4348  【お問い合わせフォーム】
開庁時間 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)
このウェブサイトについて | 著作権 | 免責事項 | 個人情報利用規程 | サイトマップ || 広告主募集
Copyright 2009 Komagane City. All Rights Reserved.