駒ヶ根市

6月の動き

エルシステマ事業で弦楽器初体験 (6月20日)


バイオリンの弾き方を体験する児童
バイオリンの弾き方を体験する児童
音楽を通して生きる力を育むエル・システマ事業の体験会が赤穂東小学校で行われました。参加した約30名の子どもたちは、講師の先生から楽器の持ち方を教わった後、バイオリン演奏を体験。小学6年生の女の子は、「強く弾くとギーギー音が出ちゃったけど、やさしくふわっと弾くときれいな音が出た」と楽しそうに話し、熱心に練習をしていました。赤穂東小学校では今後も弦楽器教室が定期的に開催され、今まで体験することのできなかった新しい音楽に挑戦していきます。


消防団が技術と団結を競う(6月18日)


標的めがけて放水する消防団員
標的めがけて放水する消防団員
第59回駒ヶ根市消防ポンプ操法大会・第34回駒ヶ根市特科(ラッパ・救護)技術大会が、トーハツ株式会社駒ヶ根工場駐車場で行われました。選手は、「協力をしてくれた家族や職場のためにも精一杯がんばりたい」と意気込みを語り、チーム一丸となって訓練の成果を披露。優勝チームは7月9日(日)に行われる上伊那郡大会へ市の代表として出場します。
各部門の優勝は以下のとおりです。
◆ポンプ車の部 第2分団2号(市場割区・上赤須区)
◆小型ポンプの部 第5分団4号(東伊那区伊那)
◆ラッパ吹奏技術の部 第5分団(東伊那区)
◆救護技術の部 第5分団(東伊那区)


新緑の駒ヶ根高原を自転車で駆ける(6月11日)


しらび平を目指す選手たち
しらび平を目指す選手たち
自転車で急勾配の山道を登りタイムを競う競技、第1回中央アルプス・ヒルクライム大会が駒ヶ根高原で開かれ、県内外からおよそ150人が参加しました。昨年のプレ大会を踏まえ、今年から宮田高原と駒ヶ根高原の2日間にわたって開催。各ステージごとの優勝者と、両ステージ合計タイムで総合優勝を決定しました。この日は、普段は一般車両の通行が規制されている県道75号線をクライマーに特別開放。朝7時に駒ヶ根ファームスをスタートした選手たちは、しらび平までの10.3km、平均斜度8.1%を自転車で一気に駆け登りました。ゴール後には、ロープウェイで中央アルプス千畳敷(2,612m)へ行き、まだ雪が残る千畳敷で昼食の駒ヶ根名物「ソースかつ丼」を堪能しました。


地元に息づいた伝承の響きと華麗な舞(6月4日)


磐田市掛塚まつりの様子を再現
磐田市掛塚まつりの様子を再現
30回の節目を迎えた郷土芸能まつりが市文化会館で開催され、市内の26団体が舞踏や民謡などを披露しました。今年は、友好都市提携50周年を記念し、磐田市の「掛塚屋台囃子保存会」の皆さんが掛塚まつりの様子を再現。太鼓や笛の音に合わせて提灯がともり、舞台は幻想的な雰囲気に包まれました。鑑賞した男性は、「屋台やお囃子といった伝統文化が残っていてうらやましい。駒ヶ根市も郷土芸能を若い人に受け継いでいきたい」と話していました。

この記事の担当 (問い合わせ先)
企画振興課
〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表)
FAX 0265-83-4348
電子メール kizai@city.komagane.nagano.jp

※「用語解説」のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。

市政の動きの記事一覧

駒ヶ根市役所
〒399-4192 長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表) FAX 0265-83-4348      【お問い合わせフォーム】
開庁時間 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)
このウェブサイトについて | 著作権 | 免責事項 | 個人情報利用規程 || 広告主募集
Copyright 2009 Komagane City. All Rights Reserved.