駒ヶ根市

2017年2月の動き

駒ヶ根産の黒ゴマで作る料理教室(2月25日)


宮下シェフ(右)からアドバイスを受ける参加者
宮下シェフ(右)からアドバイスを受ける参加者
 農商工が連携してゴマの産地化・特産品化を目指す、信州駒ヶ根ごまプロジェクトと市6次産業化プロジェクトが、駒ヶ根総合文化センターで料理教室を開きました。参加した親子や夫婦ら約50人は、昨年行われた「黒ごま料理コンテスト」の入賞者から作り方を教わったり、コンテストの審査委員長も務めた、市内レストランのシェフ宮下学さんからアドバイスを受けたりしながら、「ごまっ子バーガー」などゴマを使ったオリジナル料理3品を作りました。
国内で消費されるゴマのうち、国産はわずか0.1%。市は平成19年から試験栽培を始め、平成27年には約8トンを収穫しました。学校給食やイベントでの利用や、新たな商品開発なども進んでいます。

柿の皮に世界トップレベルの健康成分(2月23日)


分析結果を説明する米田名誉教授
分析結果を説明する米田名誉教授
 昨年「駒ヶ根あんぽ柿」を商品化した竜東あんぽ柿研究会は、今後の生産や販売に生かすため、柿の成分や効能についての勉強会を行いました。講師の金沢大学 米田幸雄 名誉教授は「分析の結果、ベータクリプトキサンチンの含有量が、駒ヶ根産のあんぽ柿は温州みかんに匹敵する上、柿の皮には世界トップレベルの量が含まれることが分かった。皮を毎日3グラムずつ摂取すれば効果が期待できる」と説明しました。
 ベータクリプトキサンチンは、骨祖しょう症や関節リウマチに予防効果のある成分で、最も多く含まれるとされる温州みかんは機能性表示食品に登録されています。
 「この特徴は大きなセールスポイントになるので、機能性表示食品への登録を検討したり、例えば、あんぽ柿に乾燥させた皮をまぶすなどしたりしてはどうか」と提案しました。
 参加者の一人は、「説明を聞いて、この地域の柿の素晴らしさが改めて分かった。今日学んだことをこれからの生産に生かし、売り上げアップにつなげたい」と語りました。

産業を支える人づくりの20年(2月22日)


あいさつする山浦代表幹事
あいさつする山浦代表幹事
 人材育成を通じて経営体質の強化を目指す、異業種企業でつくる「テクノネット駒ヶ根」が、発足20周年の記念事業として、報告会と講演会を駒ヶ根商工会館で開催しました。テクノネット駒ヶ根は平成8年、将来に危機感を抱いた市内の工業会が中心となり発足。共同開発や共同受注をするのではなく、研究や講習を通じた人材育成に主眼を置いていることや、会員制ではなく研究会ごとに参加する企業を募集していることなど、特色ある取り組みを行っており、現在は建設業やサービス業など他業種からも参加があります。
 報告会では20年間の歩みを振り返り、営業の強化や新事業への挑戦、経営者の右腕となる人材が育ったなど成果を発表しながら、今後の課題や展望を示しました。山浦速夫・代表幹事は「テクノネット駒ヶ根の活動を通じて、各社がどんな時代にも生き残れる強靭(きょうじん)さを身に付けることができた。新しい課題に対して先んじて対処し、自ら乗り越えて成長してほしい」と更なる飛躍を呼び掛けました。
 続いて行われた、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の広報部特任担当役である柳川孝二さんの記念講演には約90人が参加。宇宙飛行士や国際宇宙ステーションの紹介のほか、超小型衛星「こまがね」打ち上げプロジェクトの提案などがありました。

2月定例記者会見(2月17日)


会見する杉本市長
会見する杉本市長
 定例記者会見が行われ、市長から◆平成29年度予算(案)◆3月市議会定例会について説明をしました。
 市長は、平成29年度予算(案)について、「事業を着実にひとつずつ進めて、地域の活力を上げていきたい」と述べました。記者会見の詳しい内容は、添付ファイルをご覧ください。
20170217定例記者会見資料 (pdfファイル、2139264バイト)

ジオパークで地域振興を(2月15日)


山陰海岸の事例を説明する今井さん
山陰海岸の事例を説明する今井さん
 中央アルプスジオパーク構想推進協議会は、ジオパークの地域振興への活用方法を学ぶため、「ジオパークで地域を元気に!」と題して講演会を開きました。
 講師の今井ひろこさんは、2010年から山陰海岸の世界ジオパーク認定に携わり、現在集客アドバイザーとして全国で活躍中。講演では、ジオパークが与える5つのメリットや最近の認定事情など、集まった関係者に役立つ情報を、関西弁で笑いを交えながら紹介。「ジオパークは商売のPRに使うことができる。地域資源や商品の持つストーリーを科学的根拠とともに顧客に伝えていくと、客層や商圏が広がっていく」と語りました。また講演後、参加者からの「関係者の間でどうしても生まれる温度差はどうしたらよいか」という質問に対し、「ジオパークでなくてもよいが、何かを通じて皆が協力し持続可能な地域づくりを行っていかないと、いずれその地域は無くなってしまう。失敗はないので、積極的に関わって」と地域の連携を呼び掛け、関係者は真剣に聞き入りました。

ネパールでの体験から気付いたこと(2月11日)


ネパールのスカーフ「カタ」を首に掛けて発表
ネパールのスカーフ「カタ」を首に掛けて発表
 中学生海外派遣国際交流事業で、ネパールへ派遣された市内の中学生8人による報告会が市役所で開かれました。生徒らは、1月5~12日の日程で国際協力友好都市のポカラ市などを訪問。現地の住民や小・中学生、ネパールで活動する青年海外協力隊員などと交流した体験を、現地の写真を交えながら発表しました。協力隊員から「(現地の状況を考えずに)服を寄附すれば、現地で服を作っている人は仕事を失ってしまうかもしれない」と聞き、「違う視点から物事を考えることが大切」と学んだことや、貧しい地域の住民と触れ合う中で「幸せは人によって違う」と感じたことなど、価値観を変えた体験を話しました。また、「日本と海外をつなぐ仕事をしたい」「ネパール語や英語を話せるようになって、また会いに行きたい」「言葉を学び、たくさんの国の人と話がしたい」と将来の目標を語りました。

子育て中のお母さんに新しい働き方の提案(2月7日)


子育て中の母親など70人が参加
子育て中の母親など70人が参加
 情報通信技術(ICT)を利用して、場所や時間にとらわれずに働く「テレワーク」を紹介するセミナーが、駒ヶ根駅前ビルアルパで行われました。テレワークとは、子育てや介護中の女性などが、自分の都合に合わせて、インターネットを使い都市部の企業から仕事を受注する仕組みです。0歳児を子育て中の参加者は「テレワークがどういうものか分からなかったので参加した。ぜひ検討してみたい」と話しました。テレワークを推進する市商工振興課の吉澤一義課長は「市は新しい働き方を提供するので、チャレンジしてほしい」と参加者に呼び掛けました。

山で育んだ愛 白銀の千畳敷で永遠を誓う(2月4日)


(左から)佐野さん、森本さん、小原会長、高橋さん、伊藤さん
(左から)佐野さん、森本さん、小原会長、高橋さん、伊藤さん
 標高2612メートルの千畳敷で第15回中央アルプス純白の結婚式が行われ、好きな山登りで愛を深めてきた2組が、雲一つない晴天の下、永遠の愛を誓い合いました。式を挙げたのは静岡県三島市の佐野武将さんと森本明子さん、埼玉県さいたま市の高橋史武さんと伊藤縫さんの2組で、雪でできたチャペルの前で誓いの言葉を述べ、指輪を交換しました。佐野さんと森本さんは「子どもが生まれたら、家族で山に登りたい。最初は駒ヶ岳で」と話し、高橋さんと伊藤さんは「つらいこともあるかもしれないが、山登りのように一歩一歩、二人で楽しんでいきたい」と笑顔で話しました。駒ヶ根高原「幸せの森」ブライダル協会による幸せの森の住民票授与式も行われ、小原恒敏会長から2組に証書が手渡されました。

研究成果を発表し、自分の将来を考える(2月3日)


パネル討論に参加した地元出身の大学生や社会人
パネル討論に参加した地元出身の大学生や社会人
 第4回全国ものづくり高大連携発表会&マッチングフォーラムが、市文化会館で開かれ、市内外の高校生や大学生、地元企業関係者らおよそ400人が参加しました。
 これは、地元企業から求められる人材を育成するために市が主催しているもので、今回は地元出身の大学進学者や若手社会人らが高校時代を振り返るパネル討論を初めて開催。「大学で海外論文を読む機会が多いので英語をやっておけばよかった」といった反省や「自分のアイデアが試作となって形になるのが面白い」という地元企業でのやりがいなど、高校生が将来を考える上で参考となる意見が紹介され、参加者はメモを取るなどして聞き入りました。
 また、駒ヶ根工業高校などの高校生と県内外の大学が連携して研究を進めた事例の発表も行われ、「課題にぶつかっていたけれど、大学の先生にヒントをもらい、解決することができた」といった連携の効果を実感する声もありました。

※「用語解説」のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。

市政の動きの記事一覧

駒ヶ根市役所
〒399-4192 長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表) FAX 0265-83-4348      【お問い合わせフォーム】
開庁時間 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)
このウェブサイトについて | 著作権 | 免責事項 | 個人情報利用規程 | サイトマップ || 広告主募集
Copyright 2009 Komagane City. All Rights Reserved.