駒ヶ根市

2017年1月の動き

安全な通学路を 中沢バイパス第3期工区完成(1月29日)


テープカットする関係者
テープカットする関係者
 主要地方道駒ヶ根長谷線「中沢バイパス」第3期工区の開通式が行われ、関係者や地元住民らが開通を祝いました。今回開通した区間は全長591メートルで、事業費は4億6400万円。民家が密集し道路幅が狭い上に歩道も無かったため、歩行者の危険性が指摘されていました。近隣には小学校や保育園もあり、生活道路でもあることから、平成22年からバイパス化の工事が行われてきました。式典では、中割神楽保存会による獅子舞が披露され、関係者がテープカットやくす玉割りをし、住民らで新しくできた道路を歩きました。杉本市長は「バイパス化することで、安心安全な交通体系が確立された。子どもたちも安全に通学することができる」と話し、地元中沢区の森 保茂区長は「新たな道路を活用し、皆で力を合わせて中沢を盛り上げていきましょう」と呼び掛けました。

中アのニホンジカを考える(1月20日)


パネルディスカッションで議論する杉本市長
パネルディスカッションで議論する杉本市長
 中央アルプスで増えるニホンジカ被害の現状を多くの人に知ってもらおうと、「中央アルプスのシカ対策シンポジウム」がアイパルで開かれました。これは、昨年2月に発足した中央アルプス野生動物対策協議会が主催したもので、この日は基調講演や事例報告、パネルディスカッションが行われました。森林総合研究所の小泉透 研究ディレクターは、富士山国有林において3年間でシカ密度を3分の1に減らした経験などから「現在、中央アルプスにはオスに続き、メスが入ってきている。シカは繁殖力が高いので、まずはメスを中心に捕獲することが必要。地元関係者でチームとルールを作って」と呼びかけ、協議会会長の杉本市長は「中央アルプスは急峻な地形であり、観光地でもある。研究者や猟友会などの捕獲者、観光関係者、行政機関が立場の枠を超えて連携していく必要がある。南アルプスという先行事例があるので、来年度以降分析をしながら具体的な取り組みにつなげたい」と語りました。

1月定例記者会見(1月20日)


会見する杉本市長
会見する杉本市長
 定例記者会見が行われ、市長より◆1月12日~15日の台湾・台中市への公式訪問の様子◆糖尿病重症化予防事業の状況◆日本体育大学との「体育・スポーツに関する協定」事業について説明をしました。台湾での活動について、市長は「松本空港へのチャーター便の就航などを提案し、前向きに検討したいという回答をいただいた。また、あちら(台湾)では、中高生の日本企業への就業体験に対するニーズが高いという話があり、駒ヶ根市への誘致もお願いをしてきた。今後さらに交流を深めたい」と手応えを語りました。会見の詳しい内容は、添付ファイルをご覧ください。
20170120定例記者会見 (pdfファイル、1219601バイト)

DVやデートDVの現状を知る(1月17日)


講演する氣賀澤葉子さん
講演する氣賀澤葉子さん
 本年度最後の「あなたと私のいきいき講座」が駅前ビルアルパで行われ、県の男女共同参画審議会委員の氣賀澤葉子さんが「DV・デートDVの現状」について講演しました。
氣賀澤さんは、「DVとは、親密な相手を大切にせず、思い通りに支配していくことであり、物理的・精神的・経済的な暴力などが複合して起こる。子どもへの精神的な影響も大きく、意外と外面が良い人に多く見られる。SNSの普及などによって増加しているデートDV(付き合っている若者の間で起こる暴力)は、全国でも多くの事件につながっている」と現状を話し、自身の経験から「相談を受けたら、辛さや悩みをよく聴き、受け止めて」と被害者を孤立させない方法を述べました。
その後のグループワークで参加者は「若い人はSNSの怖さを感じずに使っているのではないか」「男の子を育てる時にどうしていけばよいのか考えされられた」などと感想を共有し、理解を深めました。

正念場の年 平成29年仕事始め(1月4日)


新年のあいさつをする杉本市長
新年のあいさつをする杉本市長
 駒ヶ根市役所で、平成29年の仕事始めの式が行われました。杉本市長は今年の事業に対して「6次産業化やテレワーク、ジオパーク化など多くの地方創生事業は、今年が正念場。財政状況は厳しいが、既存事業をもう一度見直し、メリハリをつけながら確実に成功させたい」と力強く決意を語りました。また、職員に対しては「組織の力をもっとつけなければいけない。私も努力するが、職員も自分の仕事に対する心掛けをもう一度考え、市や組織を良くしていくための提案をしてほしい」と呼び掛けました。

※「用語解説」のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。

市政の動きの記事一覧

駒ヶ根市役所
〒399-4192 長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表) FAX 0265-83-4348      【お問い合わせフォーム】
開庁時間 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)
このウェブサイトについて | 著作権 | 免責事項 | 個人情報利用規程 | サイトマップ || 広告主募集
Copyright 2009 Komagane City. All Rights Reserved.