駒ヶ根市

2016年10月の動き

10月定例記者会見(10月28日)


オリジナル婚姻届・出生届について説明する杉本市長
オリジナル婚姻届・出生届について説明する杉本市長
 定例記者会見が行われ、◆オリジナル婚姻届・出生届◆駒ヶ根市地域見守り活動に関する協定の締結などについて説明がありました。今回作成した市独自の婚姻届と出生届には、こまかっぱと千畳敷がデザインされており、提出用のほか、手元に残る記念用も作られました。杉本市長は「『市もお祝いしている』という気持ちが伝わればうれしい」とコメントしました。記者会見の詳しい内容は、添付ファイルをご覧ください。
20161028定例記者会見資料 (pdfファイル、1561391バイト)
20161028オリジナル婚姻・出生届 (pdfファイル、753896バイト)

地方創生のため長野銀行と協定締結(10月26日)


中條取締役頭取と杉本市長
中條取締役頭取と杉本市長
 地方創生を実現するためには、産業・大学・金融・メディア・行政などが幅広く連携していく必要があるため、長野銀行と地方創生に向けた連携に関する協定を締結しました。協定では、平成26年度に策定した市総合戦略の実現のために、平成31年度までの間、両者が持つ人的・知的資源を活用し、相互に必要な支援を行うことなどが定められています。杉本市長は「この協定により、総合戦略の4つの基本目標を達成するためのエンジンが付いた。これから具体的な内容を詰め、幅広く連携していきたい」とあいさつし、長野銀行の中條取締役頭取は「これをスタートに金融機関のノウハウを生かして、具体策を作っていきたい」と力強く語りました。

災害時の心強い味方(10月19日)


衛星通信車について説明を受ける市職員
衛星通信車について説明を受ける市職員
 天竜川上流河川事務所(国土交通省)に配備されている災害対策用車両の操作訓練が、市役所などで行われました。今回の訓練では、浸水でたまった水を排水ポンプ車で河川に放流し、その様子を、衛星通信車で市役所の会議室に中継。実際の訓練を通じて、同事務所の職員が市の災害対策担当の職員らへ機能や活用法などを説明しました。これらの車両は、災害発生時に自治体からの要請に基づいて現地に派遣され、東日本大震災や昨年9月に発生した関東・東北豪雨災害でも活躍しました。出番が無いのが一番ですが、万が一のときの心強い味方のひとつです。

本格的なネパール料理に挑戦(10月16日)


作り方を説明するギリさん(右から2人目)
作り方を説明するギリさん(右から2人目)
 地球の料理教室が市保健センターで開かれ、伊南地域の住民15人がネパール料理を作りました。この料理教室は、国際協力への理解を深めることなどを目的として毎年行われるイベント「みなこいワールドフェスタ」の一環として行われ、地域に住む海外出身者を講師に、本場の味を学びながら交流を深めるものです。今年の講師はネパール出身のギリ・ケサラさん。市内でネパール料理店を営むギリさんと、鶏肉を使ったキーマカレー、ヨーグルト飲料「ラッシー」の2品を作りました。キーマカレーは数種類のスパイスを使った本格的な味で、参加者らは「おいしい」と、ご飯をおかわりして食べていました。

健康や環境について楽しみながら考える(10月15日)


解答用紙を手にブースを回る参加者
解答用紙を手にブースを回る参加者
 第30回消費生活展&環境・健康フェスティバルが駒ヶ根総合文化センターで開かれ、親子連れなどでにぎわいました。「健康で心豊かな暮らし」をテーマに、消費者が普段の生活や環境について学べるよう、市内の消費者団体などが、試食やクイズなど、工夫を凝らした展示を行いました。各ブースを回って問題に答えると景品がもらえるクイズラリーも行われ、参加者は展示物を見たり、話を聞いたりして、楽しみながら学んでいました。

※「用語解説」のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。

市政の動きの記事一覧

駒ヶ根市役所
〒399-4192 長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表) FAX 0265-83-4348      【お問い合わせフォーム】
開庁時間 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)
このウェブサイトについて | 著作権 | 免責事項 | 個人情報利用規程 | サイトマップ || 広告主募集
Copyright 2009 Komagane City. All Rights Reserved.