駒ヶ根市

平成26年4・5月の食育レシピ

【4月16日】アスパラのおかかあえ



タイトルなし

 
 アスパラには、疲労回復やスタミナ増強に効果のあるアスパラギン酸が多く含まれ、からだを元気にしてくれます。

材料(4人分)作り方
アスパラガス   3〜4本
にんじん   5分の1本
かつお節   1パック
しょうゆ   小さじ1と2分の1

(1) アスパラは洗い、根元の固い皮やはかまを取って切る。
  にんじんはせん切りにする。
(2) (1)をゆでておく。
(3) フライパンでかつお節を炒る。
(4) ゆでた野菜をしょうゆとかつお節であえて、完成!
☆ポイント アスパラはゆで過ぎないようにしましょう。
かつお節は炒らなくてもよいですが、炒ると香ばしく美味しくなります。
強火だと焦げてしまうので、弱火で炒りましょう。



【4月30日】新緑かき揚げ



タイトルなし

 
 緑が色鮮やかになる、これからの季節に合わせた名前のかき揚げです。青のりの新緑を食べて季節を感じるのもいいですね。かき揚げの衣に片栗粉を入れることで、カリッと固めに揚がります。よく噛んで食べるのにもよいおかずです。

材料(4人分)作り方
小女子   12グラム
ウインナー   50グラム
たまねぎ   100グラム
にんじん   40グラム
さつまいも   40グラム
ホールコーン   20グラム
揚げ油   適宜
<以下A>
小麦粉   30グラム
片栗粉   12グラム
スキムミルク   4グラム
たまご   2分の1個
塩   少々
青のり   1グラム
 
(1) 材料は細切りにする。  
(2) Aの材料に水を混ぜて、天ぷらの衣をつくる。青のりは様子を見て
  入れる。
(3) (1)と(2)を混ぜ、油で揚げて、完成!


【5月14日】ごぼうせんべい



タイトルなし

 
 かみごたえのある、人気メニューです。カリッとさせるポイントは、ごぼうを薄く切ること、切ったごぼうを冷蔵庫で冷やすことです。

材料(4人分)作り方
ごぼう   100グラム
片栗粉   適宜
揚げ油   適宜
<以下A>
砂糖   大さじ1
みりん   小さじ1と2分の1
しょうゆ   小さじ1
白いりごま   大さじ1
 
(1) ごぼうは皮をむき、3〜4センチの長さに切る。うす切りにし、水に放してアク抜きをする。
(2) ごぼうの水けをよくきり、片栗粉をつけてカリッとするまで揚げる。
(3) Aの調味料を煮たて、揚げたごぼうとごまを入れてからめて、完成!



【5月28日】わかめのすまし汁



タイトルなし

 
 すまし汁は、だしが決め手!園では、厚削りのかつお節を使ってだしをとります。しっかりだしを取ることで、薄味でも美味しく食べられますよ。

材料(4人分)作り方
生ワカメ   40グラム
長ねぎ   30グラム
えのきたけ   40グラム
にんじん   40グラム
かつお節(厚削り)   8グラム
<以下A>
みりん   小さじ2分の1
しょうゆ   小さじ1と2分の1
塩   小さじ3分の1
 
(1) ワカメ・えのきは2センチくらい、長ねぎは小口切り、にんじんは短冊切りにする。
(2) 鍋に水3カップと厚削りを入れて火にかけ、沸騰したら弱火で10分ほど
煮出して、キッチンペーパーや布でこす。
(3) (2)にえのき・にんじんを入れて煮る。調味料を加えて、ワカメと長ねぎを
入れたら、完成!






この記事の担当 (問い合わせ先)
子ども課
〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表)
FAX 0265-83-4348
電子メール kodomo@city.komagane.nagano.jp

※「用語解説」のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。

食育の記事一覧

駒ヶ根市役所
〒399-4192 長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表) FAX 0265-83-4348      【お問い合わせフォーム】
開庁時間 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)
このウェブサイトについて | 著作権 | 免責事項 | 個人情報利用規程 | サイトマップ || 広告主募集
Copyright 2009 Komagane City. All Rights Reserved.