駒ヶ根市

ジカウイルス感染症にご注意

ジカウイルスとは


 中南米やカリブ海領域で流行している感染症です。ジカウイルス感染症は感染しても症状がないか、症状が軽いため感染していることに気付きにくいこともあります。妊婦が感染すると母子感染により小頭症などの先天異常の原因になるといわれています。
 感染は、蚊を介して起こるものと、性行為を介して起こるものが確認されています。日本でも、流行地から帰国後に10例の感染者が確認されています。(平成28年6月21日現在)

感染しない・感染させないための注意点


◆妊婦および妊娠の可能性がある人は流行地へ行くことを可能な限り控える。どうしても行かなくてはいけない場合は、帰国後に8週間は妊娠を控える。
◆流行地へ行く場合は性別問わず蚊に刺されないよう対策をする。帰国後も2週間程度は蚊に刺されないように対策をする。
◆流行地に滞在中は、性行為の際にコンドームを使用するか、性行為を控える。

この記事の担当 (問い合わせ先)
子ども課
〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表)
FAX 0265-83-4348
電子メール kodomo@city.komagane.nagano.jp

※「用語解説」のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。

子育て支援の記事一覧

駒ヶ根市役所
〒399-4192 長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表) FAX 0265-83-4348      【お問い合わせフォーム】
開庁時間 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)
このウェブサイトについて | 著作権 | 免責事項 | 個人情報利用規程 | サイトマップ || 広告主募集
Copyright 2009 Komagane City. All Rights Reserved.