駒ヶ根市

社会福祉協議会とは

 「住み慣れた地域で、一生家族や友人と一緒に安心して暮らしていきたい」
 そんな誰もが持つ願いを実現していくために、地域の住民やボランティア、福祉・保健等の関係者、行政機関などの協力を得て、「福祉のまちづくり」をめざす、市民が会員の民間組織(社会福祉法人)です。

構成


 社会福祉法人駒ヶ根市社会福祉協議会は、市内に暮らす市民の皆さん、社会福祉や保健・医療、教育などの関連分野の関係者、さらに地域の専門家・団体・機関によって構成されています。
駒ヶ根市社会福祉協議会
(詳細は社会福祉法人駒ヶ根市社会福祉協議会のウェブサイトをご覧下さい)


目的


 社会福祉協議会では、地域が抱えているさまざまな福祉課題を地域全体の問題として捉え、みんなで話し合い協力して解決を図ることを目的としています。そしてその活動を通じて、心ふれあう「支え合いの地域づくり」をめざしています。 福祉は、誰にとっても他人事ではなく、自分自身の問題です。そこに暮らす住民が主役になって、自らの手で安心して暮らせる地域を、それぞれの地域に合ったやり方で進めます。
 「与えられる福祉」から「つくる福祉」へ、「待つ住民」から「住民主体」へと、社会福祉協議会は、地域の皆さんと共に「福祉のまちづくり」に取り組みます。

事業


 社会福祉協議会は、住民の福祉活動の場づくり、仲間づくりなどの援助や、社会福祉に関わるすべての関係者・団体・機関の連帯をすすめたり、具体的な福祉サービスの企画や実施を行います。

ふれあいのまちづくり


駒ヶ根市社会福祉協議会では、今、「ふれあいのまちづくり事業」に取り組んでいます。
  1. ふれあいよろず相談所の開設(お年寄りから子供まで、誰でも、どんな悩み事でも相談してください)
  2. 近隣の支え合いを作ります。(自分の暮らす地域で、普段着の支え合いをふれあいサロンなど、地域に合ったやりかたでつくっていきます。)
  3. 市や社協、民間事業者、ボランティアグループ、助け合いの会など、さまざまな住民参加による支え合いの仕組みをつくります。
  4. 市内にある学校や福祉施設と協力して、福祉の協働事業を行います。


この記事の担当 (問い合わせ先)
福祉課
〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表)
FAX 0265-83-8590
電子メール fukusi@city.komagane.nagano.jp

※「用語解説」のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。

生活福祉の記事一覧

駒ヶ根市役所
〒399-4192 長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表) FAX 0265-83-4348      【お問い合わせフォーム】
開庁時間 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)
このウェブサイトについて | 著作権 | 免責事項 | 個人情報利用規程 | サイトマップ || 広告主募集
Copyright 2009 Komagane City. All Rights Reserved.