駒ヶ根市

高齢者虐待について知っていますか?

 高齢者が、養護者や介護施設従事者等より受ける高齢者虐待が社会問題となっています。
 平成18年に施行された高齢者虐待防止法により、高齢者の権利擁護、虐待の早期発見・早期解決を図ること、また、養護者の支援を行い、その負担軽減を図ることが重要課題として挙げられています。
 なお法律上、高齢者とは65歳以上の者と定義されています。

高齢者虐待とは?


 養護者(家族、親族、同居人等)または介護施設従事者等による下記のような行為を指します。

身体的虐待


 身体に外傷が生じ、または生じるおそれのある暴行を加えること。外部接触を意図的・継続的に遮断する行為。
 例)叩く、蹴る、つねる、火傷を負わせる、無理やり食事を口に入れる、ベッドに縛り付ける、薬を過剰に服用させる 等

介護・世話の放棄、放任(ネグレクト)


 衰弱させるような著しい減食、長期間の放置、養護者以外の同居人による虐待行為の放置など、養護を著しく怠ること。
 例)入浴しておらず悪臭がする、脱水症状や栄養失調状態、ごみの放置等劣悪な住環境、必要なサービスを制限したり使わせない、虐待行為の放置 等

心理的虐待


 著しい暴言または著しく拒絶的な対応その他著しい心理的外傷を与える言動を行うこと。
 例)怒鳴る、ののしる、侮辱を込めて子どものように扱う、意図的に恥をかかせたり無視する 等

性的虐待


 わいせつな行為をすること、またはわいせつな行為をさせること。
 例)懲罰的に下半身を裸にして放置する、キス、性器への接触、性行為の強要 等

経済的虐待


 養護者または親族等が当該者の財産を不当に処分すること。その他当該者から不当に財産上の利益を得ること。
 例)必要な金銭を渡さない・使わせない、資産等を無断で売却する、年金や預貯金を本人の意思・利益に反して使用する 等

高齢者虐待を防ぐには?


 虐待は、背景にさまざまな問題が潜んでいることも多いですが、養護者等の介護負担増が繋がることも少なくありません。ですが、周囲の方の理解、気付きや支え合い、サービス利用等により防ぐことも不可能ではありません。

高齢者虐待を発見したら?


 虐待を受けていると思われる高齢者を発見した方は、速やかに下記までご連絡ください。また、家庭や地域の中、介護施設等で気になることがありましたら、下記までお気軽にご相談下さい。

問い合わせ


家庭や地域のこと


地域保健課地域ケア係(地域包括支援センター) 内線331~334

介護施設等のこと


福祉課高齢者福祉係 内線316~318

この記事の担当 (問い合わせ先)
地域保健課
〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表)
FAX 0265-83-8590
電子メール hoken@city.komagane.nagano.jp

※「用語解説」のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。

成年後見・権利擁護の記事一覧

駒ヶ根市役所
〒399-4192 長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表) FAX 0265-83-4348      【お問い合わせフォーム】
開庁時間 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)
このウェブサイトについて | 著作権 | 免責事項 | 個人情報利用規程 | サイトマップ || 広告主募集
Copyright 2009 Komagane City. All Rights Reserved.