駒ヶ根市

有毒植物の誤食に注意しましょう

山菜採りのシーズンを迎えました。
県内では、山菜と間違えて有毒植物であるスイセンやバイケイソウを食べたことによる食中毒が発生しています。山菜採りをする際には、次の3つのポイントに注意しましょう。

有毒植物による食中毒防止のポイント



◆よくわからない植物は、絶対に「採らない、食べない、売らない、人にあげない」
 新芽や根だけで、種類を見分けることは困難です。

◆食べられる山菜の「特徴を完全に覚える」
 専門家の指導等により、山菜の正しい知識および類似する有毒植物との鑑別法をマスターしましょう。

◆身近な植物をむやみに食べない。
 身近な植物でも、スイセン、スズラン、フクジュソウ、レンゲツツジなど、有毒成分を含むものがありますので、むやみに食べることはやめましょう。

もし中毒だと思ったら・・・


 すぐに医師の診察を受けましょう。
 食べたものが残っている場合は、受診の際、持参してください。

「薬草指導員」とは?


 長野県では薬草(山野草)に関する知識の豊富な方を「薬草指導員」として登録しています。山菜や野草の種類、鑑別方法について詳しく知りたい場合は、指導員に相談してください。

「薬草指導員」については、最寄りの保健福祉事務所(保健所)へお尋ねください。
伊那保健福祉事務所 食品生活衛生課 TEL:0265-76-6839


長野県ホームページ
http://www.pref.nagano.lg.jp/shokusei/kenko/shokuhin/shokuchudoku/yudoku.html

この記事の担当 (問い合わせ先)
地域保健課
〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表)
FAX 0265-83-8590
電子メール hoken@city.komagane.nagano.jp

※「用語解説」のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。

感染症・食中毒情報の記事一覧

駒ヶ根市役所
〒399-4192 長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表) FAX 0265-83-4348      【お問い合わせフォーム】
開庁時間 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)
このウェブサイトについて | 著作権 | 免責事項 | 個人情報利用規程 || 広告主募集
Copyright 2009 Komagane City. All Rights Reserved.