駒ヶ根市

農薬の適正使用に係る注意喚起について

農薬の使用は、病害虫を防除する有効な手段のひとつですが、その使用方法を間違えれば、農作物のみならず、人や周囲の環境に害を及ぼす可能性があります。農薬を使う時は、以下の点に留意し、適正に使用しましょう。

1 農薬のラベル等に記載されている使用方法等を守り、農作物や人畜、水産動植物へ害を及ぼさないこと。
2 周辺に飛散しないよう、十分注意して散布すること。
3 農薬を取扱う際は、防護衣やマスク等を着用すること。
4 ほ場の面積等を勘案し、薬液は余らないよう必要量を調整すること。
5 散布後は防除機具等洗浄を十分行うとともに、洗浄水は河川等へ流出させないこと。
6 誤飲・誤食を防止するため、農薬を飲食物等の別の容器に絶対に移し替えないこと。
7 不要となった農薬は放置せずに、専門の業者に処理を依頼する等、適切に処分すること。
8 最終有効年月を過ぎた農薬を使用しないこと。
9 防除日誌を記帳すること。


この記事の担当 (問い合わせ先)
農林課
〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表)
FAX 0265-83-4348
電子メール noushin@city.komagane.nagano.jp

※「用語解説」のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。

農業の記事一覧

駒ヶ根市役所
〒399-4192 長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表) FAX 0265-83-4348      【お問い合わせフォーム】
開庁時間 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)
このウェブサイトについて | 著作権 | 免責事項 | 個人情報利用規程 | サイトマップ || 広告主募集
Copyright 2009 Komagane City. All Rights Reserved.