駒ヶ根市

電気柵の安全な使用のお願い

 平成27年7月、静岡県において川岸に設置された獣害対策の電気柵が原因で、2名が死亡、5名が重軽傷を負う感電事故が発生いたしました。
 電気柵設置者につきましては、下記の安全確認項目を参考に、既設電気柵の点検をお願いするとともに、感電事故の防止に努めてください。

電気柵の安全確認項目(一例・日本電気さく協議会ホームページより抜粋、改変)


  • 商用電源(AC100Vまたは200V)から電源をとる場合、「PSEマーク付き漏電遮断器」を使用しているか。(商用電源からそのまま柵線に通電することは法律で禁止されています。)
  • 人が容易に立ち入る場所では、「危険表示板」を設置しているか。(設置していない場合、法律上の義務違反となります。)
  • 有刺鉄線等「とげ」のあるものを電気柵の柵線またはアース線として使用していないか。(とげ部分が血管等に刺さり、ショック電流が流れると通常より大きなショックとなり、大変危険です。)
  • 柵線や本体等関連機器の破損、不備はないか。

(注)危険表示板が設置されていない場合は、必要に応じて用意いたします。また、危険と思われる箇所がある場合は、対象者と協議し、対策を検討いたします。どちらの場合も、下記連絡先へご相談ください。

参考リンク


長野県ホームページ : 野生鳥獣被害対策用電気柵の適正な設置及び管理の徹底について
日本電気さく協議会ホームページ : 安全の為の自主基準

この記事の担当 (問い合わせ先)
農林課
〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表)
FAX 0265-83-4348
電子メール noushin@city.komagane.nagano.jp

※「用語解説」のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。

農業の記事一覧

駒ヶ根市役所
〒399-4192 長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表) FAX 0265-83-4348      【お問い合わせフォーム】
開庁時間 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)
このウェブサイトについて | 著作権 | 免責事項 | 個人情報利用規程 | サイトマップ || 広告主募集
Copyright 2009 Komagane City. All Rights Reserved.