駒ヶ根市

光化学オキシダントにご注意ください

 春から夏にかけては、光化学オキシダントの濃度が高くなりやすい季節です。特に、気温が高い、日差しが強い、風が弱いなどの条件がそろうと「光化学オキシダント注意報」が発令される場合があります。市からのお知らせに注意してください。

光化学オキシダントとは


 光化学オキシダントとは、工場や自動車から排出される窒素酸化物(NOx)や揮発性有機化合物(VOC)などが、強い太陽光(紫外線)を受けて光化学反応を起こすことにより発生されるオゾンなどの総称で、光化学スモックの原因となっている物質のことです。強い酸化力を持ち、高濃度では目や喉への刺激や呼吸器に影響を及ぼす恐れがあり、農作物などにも影響を与える場合があります。

注意報、警報および重大警報について


 県では、一般大気観測局で空気中の光化学オキシダント濃度を常時観測しています。駒ヶ根市に一番近い観測局は、伊那観測局(伊那合同庁舎)で、そこでの濃度によって注意報などが発令されます。
 市では、下表の発令条件による県からの注意報などを受け、防災無線、ページング放送などで情報をお伝えします。
区分発令基準
注意報観測局でのオキシダント濃度の観測値が、1時間あたり0.12ppm以上になり、気象状況からみてその濃度が継続すると認められるとき
警報観測局でオキシダント濃度の観測値が、1時間あたり0.24ppm以上になり、気象状況からみてその濃度が継続すると認められるとき
重大警報観測局でオキシダント濃度の観測値が、1時間あたり0.40ppm以上になり、気象状況からみてその濃度が継続すると認められるとき

(注)「ppm」とは…濃度の単位。パーツ・パー・ミリオンの略で、100万分の1の意味。

注意報などが発令されたら


  • 屋外の激しい運動は控えましょう。
  • 自動車などの使用をなるべく控えましょう。
  • 目の痛みや喉の痛みを感じたときには、目を洗ったり、うがいをしたりしましょう。
    症状が回復しないときには、早めに医師の診察を受けましょう。
  • 体に異常を感じた場合には、市役所 環境課に情報をお願いします。


詳しくは長野県ホームページをご覧ください。
長野県公式ホームページ 光化学オキシダントについて

問い合わせ


伊那保健福祉事務所
電話0265-76-6836

この記事の担当 (問い合わせ先)
生活環境課
〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表)
FAX 0265-83-4348
電子メール kankyo@city.komagane.nagano.jp

※「用語解説」のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。

環境保全・衛生の記事一覧

駒ヶ根市役所
〒399-4192 長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表) FAX 0265-83-4348      【お問い合わせフォーム】
開庁時間 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)
このウェブサイトについて | 著作権 | 免責事項 | 個人情報利用規程 | サイトマップ || 広告主募集
Copyright 2009 Komagane City. All Rights Reserved.