駒ヶ根市

駒ヶ根市一般廃棄物処理基本計画(平成26年度改定)

 駒ヶ根市のごみ排出抑制と適正処理および循環型社会への取組みは、上伊那広域連合・伊南行政組合、それぞれの計画に基づいて進められています。これらの計画を補い、より具体的な計画を市民の皆さんにお示しし、効果的な取組みを進めるため「駒ヶ根市一般廃棄物処理基本計画」を策定しています。
 旧計画の期間が終了したことと併せて、ごみを取り巻く情勢や市民意識・ニーズの変化に対応するために、今回の改定を行いました。

ごみ処理について


 上伊那広域連合では、ごみ処理のすべてを上伊那圏域内で完結する計画としている。それに併せ、駒ヶ根市でも、処理基本計画を定め、圏域内処理、ごみの排出抑制、分別による資源化促進を目指す。

計画の内容


期間


 平成26年度から平成35年度までの10年間。
 なおその間、5年経過時、そのほか社会的な情勢の変化などに応じて見直しを行う。

目標


 家庭系ごみの一人1日当りの排出量を、平成35年度までに、一人当り446g/日とする。

 これは、社会状況の変化、人口の変化を考慮し予測した平成35年度の排出量 463gから資源化・減量施策を実施し、目指す目標値。

資源化・減量の基本方針


 ごみの減量化・資源化をさらに進めるために、「市民」「事業者」「行政」が一体となって取組む。

市民の役割


 市民一人ひとりがライフスタイルの見直しを意識し、3Rによる暮らしを実践する。
 行政が進めるごみ減量・資源化施策へ積極的に協力する。

事業者の役割


 生産者として、排出事業者として、各種リサイクル法を遵守するとともに、地域の一員として自らの責任においてごみ減量化・資源化を推進し、適正処理に取組む。

行政の役割


 行政は、ごみの排出抑制に関し、適切に啓発や情報発信、環境教育などを行うことにより、市民の自主的な取組みを促進する。

一般廃棄物処理基本計画



この記事の担当 (問い合わせ先)
生活環境課
〒399-4192
長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表)
FAX 0265-83-4348
電子メール kankyo@city.komagane.nagano.jp

※「用語解説」のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。

ごみ・資源の記事一覧

駒ヶ根市役所
〒399-4192 長野県駒ヶ根市赤須町20番1号
TEL 0265-83-2111(代表) FAX 0265-83-4348      【お問い合わせフォーム】
開庁時間 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)
このウェブサイトについて | 著作権 | 免責事項 | 個人情報利用規程 | サイトマップ || 広告主募集
Copyright 2009 Komagane City. All Rights Reserved.